投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • 日本株式市況

日本株式市況

2日の合算で日経平均が300円以上の下落

9月5日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,385円(-122)
・TOPIX 1,590.7ポイント(-12.8)
・東証1部出来高 16億4026万株
・同売買代金 1兆9539億円
・同値上がり181銘柄、値下がり1786銘柄、変わらず58銘柄

5日は日経平均で122円の下落。

昨日の下落との合算で、既に今週は300円以上の
下落となっています。

3日の北朝鮮の核実験はあったものの、4日のアメリカは
レイバーデーで金融市場は休みであり
市場を先導する存在が休んでいる状態です。

そんな中、北朝鮮のミサイルの射程圏内にある日本は
地政学リスクの高まりを背景に、株は売られやすい状況。

 
また前場の半ば以降、為替市場でドル/円相場が
下落し昨日の安値を下回り109.2円台にまで円高が進んだ結果
株式市場は2日続けての下落となりました。

ただし昨日同様、後場に入って下落が一服し
13時以降は19,400円付近で価格が上下する展開となりました。

 
昨日のアメリカ市場が休場でもあり
東証1部の売買代金も1兆円台です。

今週の株式市場は明日からの値動きが本番と言えます。

 
明日以降、市場が北朝鮮問題をどのように織り込んでいくのか
注目したいと思います。

2017年9月5日 | コメント
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
投資ギャンブル ブログサイトランキング
株式投資 ブログランキング
株式投資

RSS Feed