投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • 日本株式市況

日本株式市況

消費増税を巡る政府の方針でカード関連株が下落

・日経平均株価 22,532円(-126)
・TOPIX 1,692.8ポイント(-11.7)
・東証1部出来高 12億8165万株
・同売買代金 2兆3989億円
・同値上がり616銘柄、値下がり1409銘柄、変わらず84銘柄

19日の日経平均は126円安となり続落。

昨日の米国市場がダウ平均で300ドル以上下落する中で
日経平均は寄り付きより200円以上下落して取引を開始。

寄付き後に更に下落しましたが、10時前には反転し
以後は徐々に上昇に向かいました。

しかしながら一度も前日比プラス水準には
達することなく取引は終了し、126円安となりました。

 
日経平均採用銘柄の下落率では

1位クレディセゾン(-6.31%)
2位丸井G(-6.04%)
3位楽天(-5.95%)

となり消費増税に向け政府から手数料引き下げを
求められた、カード事業に注力の銘柄が
大きな下落を見せました。

 
為替市場ではドル/円が昨晩112円台前半にまで
下落しましたが、112円台半ばを回復。

日経平均は下落となりましたが
ドル/円は落ちることなく頑張っている状態です。

 
中国の上海市場の株価下落が注目を浴びて
それにともない日米ともに株価が下落した週後半となりました。

上海市場に影響される状況が継続するのか
来週も引き続き上海市場にも留意しながら
市場をフォローしたいと思います。

2018年10月19日 | コメント
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
投資ギャンブル ブログサイトランキング
株式投資 ブログランキング
株式投資

RSS Feed