Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/sayadori/sayadori.org/public_html/wp-content/themes/original/header.php on line 18
休場により12月からの市場の振り返り | ローリスク サヤ取り投資法
    投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

世界市況

休場により12月からの市場の振り返り

・ダウ平均 休場
・S&P500 休場
・ナスダック 休場

21日の米国市場はキング牧師の記念日で休場。

休場を機会に激動の1ヶ月を振り返ってみます。

 
12月急落したダウ平均は12月26日の21,500ドル付近を底に上昇中。

10月の高値26,000ドル後半からの戻りは既に1/2を
超えており、戻し相場は非常に力強い状態です。

尚、S&P500も1/2以上の戻しとなっています。

 
またダウ平均に比べて下落が激しかった
ナスダック指数ですが、こちらも戻し相場を演じており
10月の最高値からの戻しは概ね1/2に到達しました。

株式市場は約1ヶ月で急ピッチでの
上げ相場を演じています。

 
また株式市場同様に12月の下落を急速に戻しているのが
原油価格(WTI)。

原油価格は10月の76ドル台から12月下旬には42ドル台にまで
下落しました。

しかしその後約1ヶ月で54ドル台にまで上昇。

下落幅が大きく、戻しの幅自体は各株価指数にかないませんが
急ピッチでの上昇となっています。

 
またVIX指数の下落も顕著でありほぼ11月の水準にまで
下落、足元はリスクオンの状態です。

 
12月の急落から急ピッチで上昇を続ける米株式市場ですが
各指数の戻しも1/2に至っており、そろそろ一休みのタイミングです。

今週は引き続き戻し相場を演じるのか、それとも一旦落ち着くのか
という点に注目したいと思います。

2019年1月22日
コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

RSS Feed