投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • 世界株式市況

世界株式市況

FOMCの利上げで3指数上昇 ダウ平均21,000ドル手前

3月15日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,950ドル(+112)
・S&P500 2,385.2ポイント(+19.8)
・ナスダック 5,900.0ポイント(+43.2)

15日は3指数揃っての上昇。

注目のFOMCでは予想通り利上げが決定。

またFOMC後のFRBイエレン議長の会見において
利上げペースはこれまで通り年3回との見通し
となり、サプライズは有りませんでした。

 

サプライズ無くFOMCを過ぎた株式市場には
買い安心感が広がり、その結果3指数揃っての上昇。

ダウ平均は21,000ドルまで一歩手前の
位置まで上昇しました。

 

また株式市場だけでなく、利上げ発表を契機に
為替市場、商品市場も反応。

為替ではドルが売られUSD/JPYが下落し
EUR/USDが上昇。

商品市場では先週より下落が続いた
金価格(XAU/USD)及び原油価格(WTI)が
上昇となりました。

 

FOMCの利上げ発表で株価上昇となった
本日の市場ですが、問題は本日の上昇が
継続的なものとなるかどうかです。

今週一杯そして来週に向けて、新しいトレンドが
生じるかどうか、注意深く見守りたいと思います。

2017年3月16日 | コメント
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
投資ギャンブル ブログサイトランキング
株式投資 ブログランキング
株式投資

RSS Feed