投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • 世界株式市況

世界株式市況

3指数揃って高値更新の大幅高

11月28日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,836ドル(+255)
・S&P500 2,627.0ポイント(+25.6)
・ナスダック 6,912.3ポイント(+33.8)

28日は3指数揃って大幅な上昇。
3指数ともに最高値を更新しました。

 
上院の公聴会で次期FRB議長への指名が予定されているパウエル氏が
金融規制の緩和に対し理解を示す発言を行い
規制緩和により収益力アップが見込める金融株が上昇。

更にパウエル氏の下で
FRBは金融緩和のスタンスを維持するとの見方が広がり
株式市場は上昇しました。

 
ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位JPモルガンチェース(+3.50%)
4位トラベラーズ(+1.94%)
5位アメリカン・エキスプレス(+1.94%)
6位ゴールドマンサックス(+1.83%)

となり金融株が軒並み上昇率上位へ。

 
また全体的にはダウ平均採用銘柄での下落は3銘柄のみとなり
全面高の展開となりました。

 
そして上院の委員会で共和党上院案の税制改革法案が通過。

税制改革の実現が一歩進んだことになり
相場の上昇に拍車をかけることになりました。

 
久ぶりに見せた3指数揃っての大幅上昇が
今後の上昇に向けた号砲となるのか。

株式市場の行方を、税制改革法案の行方とともに見守りたいと思います。

2017年11月29日 | コメント
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
投資ギャンブル ブログサイトランキング
株式投資 ブログランキング
株式投資

RSS Feed