投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • 世界株式市況

世界株式市況

ハイテク株が牽引し株高を演出

10月27日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,434ドル(+33)
・S&P500 2,581.0ポイント(+20.6)
・ナスダック 6,701.2ポイント(+144)

27日は3指数揃っての上昇
特にハイテク株中心のナスダック指数は
100ポイント以上の値上がりを見せ、高値を更新しました。

 
ハイテク株ではマイクロソフト、インテルが好決算を背景に上昇し
またナスダック市場のアマゾン及び
グーグルの持ち株会社のアルファベットも上昇。

ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位インテル(+7.38%)
2位マイクロソフト(+6.41%)
3位アップル(+3.58%)

となりハイテク株が全体の市場を引っ張る状況。

インテルとマイクロソフトの上昇の影響度は大きく
両銘柄でダウ平均を約55ドル押し上げました。

 
また原油価格(WTI)が50ドル台を維持の中で
大きく上昇し53ドル台後半に突入。

イラク政府とクルド人勢力で停戦合理がなされないことが
原油価格に影を落としています。

 
好調を維持している米国市場ですが
来週はFRB次期議長の決定を控えています。

次期議長の金融政策に対するスタンス次第では
株式市場の変調の可能性もあります。

2017年10月30日 | コメント
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
投資ギャンブル ブログサイトランキング
株式投資 ブログランキング
株式投資

RSS Feed