投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • 世界株式市況

世界株式市況

エボラ出血熱嫌気で航空関連株下落

1日のアメリカ市場は、大幅な下落となりました。
 
ダウ平均の終値は、238ドル安の16,804ドルと
17,000ドルを大きく割り込んできています。
 
 
昨日もお伝えしましたが、エボラ出血熱がアメリカで確認され
航空関連などに大きな売りが出ています。
 
サウスウエスト航空や、デルタ航空が大幅安になっています。
大手エボラ出血熱の治療薬を開発しているメーカーは急伸しています。
 
昨日発表になった、9月のISM製造業景気指数は
6月以来の低水準となりました。
一方でADP民間雇用者数は市場予想を上回り
経済指標の結果はまちまちでした。
 
 
1日の動きは航空関連株を中心として
小型株が全面安となったことで大きく相場が崩れています
 
17,000ドルを大きく割り込んできたことで
相場の上値が押さえつけられている感じがしています。
 

2014年10月2日 | コメント
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
投資ギャンブル ブログサイトランキング
株式投資 ブログランキング
株式投資

RSS Feed