投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • 世界株式市況

世界株式市況

FOMC議事録公開 内容を好感

9日のアメリカ市場は、久しぶりに反発となりました。
 
ダウ平均の終値は、78ドル高の16,985ドルと
17,000ドルにはザラ場中にも届かなかったものの
3営業日ぶりの反発となっています。
 
 
FOMCの議事録が公開となり、金融緩和の出口戦略について
詳細な話が出ていることが分かりました。
 
具体的には、債券買い入れを10月くらいに終了する話や
金融政策についての話が出ています。
 
これまでも、金融緩和の解除については
様々な見方があり、株価にプラスかどうかは判断できませんでしたが
今回の内容については、経済の回復力が強いと判断し
ポジティブに捉える形となりました。
 
 
最初の決算を発表したアルコアは、5.7%高と大幅高となり
決算発表としては、堅調なスタートを切りました。
 
これから、大型株の決算が次々と出てきますので
発表の内容が楽しみです。

2014年7月10日 | コメント
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
投資ギャンブル ブログサイトランキング
株式投資 ブログランキング
株式投資

RSS Feed