投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

世界市況

S&P500、ナスダックが最高値更新 大台超えるか?!

1月24日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 19,912(+112ドル)
・S&P500 2,280.0(+14.8ポイント)
・ナスダック 5,600.9(+48.0ポイント)

24日はダウ平均が100ドルを超える上昇となり
ダウ平均は20,000ドルまであと一歩の位置に到達しました。

またS&P500及びナスダック指数は最高値を更新し
トランプ相場第二幕のスタートを感じさせる1日となりました。

 
これまで政策の具体案が無いとされていた
トランプ大統領ですが、メーカーに対する規制緩和の
表明や、カナダとメキシコとの石油パイプライン建設の
大統領令署名が市場に好感され、株式市場は買い優勢の展開に。

金価格も下落し、株式市場への資金流入が鮮明となりました。

ただし若干の上昇はあったものの、ドルインデックスは
それほど上昇せず、ドルの下落基調は止まらず。

 
2017年に入り動きが少なくなった米国市場ですが
トランプ大統領就任により、いよいよ動き出す可能性が。

まずは近くて遠い存在となったダウ平均20,000ドルの
達成なるかが注目点となります。

ダウ平均、ナスダック指数が高値を更新しており
期待できる状態となっています。

 
本日を基点にトランプ相場第二幕がスタートするか
興味深く見守ろうと思います。

2017年1月25日
コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

RSS Feed