投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

世界市況

原油価格(WTI)やVIX指数 ようやく回復

5月11日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,919ドル(-23)
・S&P500 2,394.4ポイント(-5.1)
・ナスダック 6,115.9ポイント(-13.1)

11日は小幅ながら3指数揃っての下落。

連日高値を更新のナスダックもさすがに一息ついた
状態となりました。

既に今週は小動きの展開=レンジ相場となっており
値動きは限定的。

株式市場も為替市場も大きく動きませんでした。

ただし先週43ドル台まで急落した原油価格(WTI)は
今週に入り上昇を続けており、11日には48ドル台に突入。

先週の急落前の水準まであと一歩の所にまで
回復しています。

尚、原油価格の回復を受け、ダウ平均採用銘柄の
上昇率1位はエクソン・モービルで+0.85%。

昨日はシェブロンが1位になっており
2日続けて原油大手が上昇率1位の座に着きました。

リスクオン相場突入により歴史的な低水準にまで
下落したVIX指数は11日にようやく上昇し
以前の水準手前にまで到達しています。

原油価格やVIX指数はリスクオン相場開始前の水準に
戻りつつあります。

明日は金曜日であり大きな値動きは無い可能性が高いですが
来週以降にリスクオン相場の巻き直しが生じる可能性も
あるので、そろそろ次の値動きに備えておきたいと思います。

2017年5月12日
コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

RSS Feed