Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/sayadori/sayadori.org/public_html/wp-content/themes/original/header.php on line 18
材料難の中 ダウ平均100ドル超の下落 | ローリスク サヤ取り投資法
    投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

世界市況

材料難の中 ダウ平均100ドル超の下落

11月15日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,271ドル(-138)
・S&P500 2,564.6ポイント(-14.2)
・ナスダック 6,706.2ポイント(-31.6)

15日は3指数揃っての下落、特にダウ平均が
100ドルを超える下落となりました。

世界的に株価が軟調に推移する中、遂にアメリカ市場も
大幅な下落が生じた形となりました。

また決算発表シーズン終了後
次の材料待ちで買い進む材料も無い中で
利益確定売りが出やすいとの環境も株価下落に
拍車をかけました。

 
ただし周辺市場に大きな変動はありません。

これまで急上昇後の翌日には下落に転じたVIX指数が
15日は引き続き前日の高値水準を維持しており
金融市場はリスクオフの意識が高まりつつあります。

 
ダウ平均採用銘柄では下落率1位は
キャタピラー(-2.50%)。

昨今の中国の景気指標において低い数字が相次いでおり
中国建機市場の縮小に対する懸念から売られることになりました。

 
ダウ平均が大きく下げたとはいえ
内部要因と言うより外部要因での下落が多い状態です。

他市場に影響を与える立場のアメリカ株式市場は
次にどんなテーマを背景に動き出すことになるのでしょうか。

2017年11月16日
コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

RSS Feed