Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/sayadori/sayadori.org/public_html/wp-content/themes/original/header.php on line 18
郵政グループ 堅調な初値 | ローリスク サヤ取り投資法
    投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

日本市況

郵政グループ 堅調な初値

祝日明けの日本市場は、大幅高となりました。

日経平均株価の終値は、243円高の18,926円となっています。

アメリカ市場の上昇が支えとなったことや
郵政グループの上場が堅調なスタートとなったことで
市場の安心感に繋がりました。

一時は、450円以上の上昇となりましたが
引けに掛けては、売りに押される形になっています。

注目された、郵政3社の初値は、いずれも公募価格を上回り
堅調な滑り出しとなっています。

ゆうちょ銀行は、やや伸び悩みましたが
かんぽ生命はストップ高で取引を終えています。

大型株の上場でしたが、初値も含め活況でした。
日本郵政が今日の売買代金トップ。
2位がゆうちょ銀行で、かんぽ生命が4位となっており
売買代金の2割くらいを、郵政グループが占めています。

ホンダが、タカタのエアバッグの使用を停止すると発表し
タカタが13%もの急落となっています。

引け後の決算発表では、ソフトバンクが決算発表しており
インドネシアの電話会社の減損処理で
営業利益はプラスとなったものの、純利益は減少しています。

スプリントについては、1年~2年くらいで
良い形が見えてくるとしていますが、スプリントの決算を見る限りは
まだ、それらしい兆しが見えている感じはしません。

2015年11月4日
コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

RSS Feed