投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • 投資コラム

投資コラム

ポイントカードの活用術

仮想通貨がにわかなブームになっていますが
ブロックチェーンとか、新しい技術への取り組みはありますが
仮想的な通貨は、前から存在しています。

スイカとかの電子マネーは、現金と等価ですが
仮想的なお金という意味では、ポイントカードが近いです。

 

これだけポイントカードが普及している国というのも
珍しいのではないかと思いますが、日本はポイントスゴイですね。

日本に行くたびに驚きますが、Tポイントカード持ってますか?
と聞かれる頻度の大きい事。

一気にTポイントの存在が大きくなりました。
昔は、ツタヤでのイメージしかなったのですがね。

 

さらに最近は、ドコモのDポイントも頑張ってますし
楽天とかもポイント事業には力を入れてるみたいです。

 

私はポイントカードは嫌いなので、Tポイントとか持ってません。

むしろ、お店でいちいち聞く習慣も止めて欲しいくらいです。
小さな差ではありますが、時間の無駄です。

 

ポイントそのものは否定する訳ではなくて
購入した商品の1%くらい?がポイントで還元されるわけで
これそのものは、消費者にとってはありがたい話です。

ただ、良く計算してみてください。
1年間そのポイントをため続けたとして、どのくらい溜まるのか。

年間10万円使ったとして、ポイントは1000円分。

その1000円稼ぐのだったら、1時間でも余分に仕事すれば
1000円くらいは余裕で稼げると思います。

ポイント還元はいいのですが、変な事に気が散る事に
1000円の価値があるとは到底思えないのです。

むしろ、意味のない買い物をしてポイントをためるとか
こうなってくると本末転倒です。

スタンプカードとかは、特に危ないですよね。

スタンプをためるために購入に走るという
むしろ浪費に向かってしまう可能性さえあります。

 

私の場合は、発想を大きく持ってポイントを活用するようにしてます。

例えば、1億円使って、100万円分のポイントをためる。

100万円のポイントとなってくると、さすがに無視できないです。

その1億円も、自分の消費・浪費ではなくて
投資として利益を生むお金として使えば、生きたお金になります。

 

発想の違いですが、消費からポイントをためるのではなくて
投資でポイントをためるようにできるようになると
ポイントの価値が格段にあがります!!

2017年5月19日 | コメント
1 2 3 4 5 6 58

ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
投資ギャンブル ブログサイトランキング
株式投資 ブログランキング
株式投資

RSS Feed