投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

日本市況

日経平均は4営業日連続の高値更新

12月13日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,253円(+98円)
・TOPIX 1,540.2ポイント(+8.8ポイント)
・東証1部出来高 23億1300万株
・同売買代金 2兆8389億円
・同値上がり1,395銘柄、値下がり493銘柄、変わらず110銘柄

 
13日の日本市場は日経平均で100円近い上昇となり
4営業日連続での高値更新となりました。

 
前場は前日比マイナスで始まりあまり値動きは
ありませんでしたが、後場に入り継続的な買いが入り株価が上昇。

引け値付近が日中の最高値となり、そのまま取引が終了しました。

 
尚、日経平均採用銘柄の上昇率では、1位の大日本住友製薬(+4.48%)
を始めトップ10中の5銘柄が製薬関連。

アメリカ市場では先週末より製薬関連株が上昇しており
その影響が日本市場にも波及した形となりました。

 
出来高が2兆円台となっており、既に多くの機関投資家は
12/14のFOMCでの政策金利引き上げ待ち
となってることが伺えます。

明日も株価の上下に関わらず、値動きに力強さを欠く展開で
積極的に取り組み難い日になると予想され
相場に参加するにはあと1日待つべきと考えます

2016年12月13日
コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

RSS Feed