投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • 世界株式市況

世界株式市況

ハイテク株中心に3指数いずれも上昇

・ダウ平均 25,289ドル(+208)
・S&P500 2,730.2ポイント(+28.6)
・ナスダック 7,259.0ポイント(+122.6)

15日は3指数揃っての上昇、ダウ平均208ドル高
ナスダック指数122ポイント高となり、特に
ナスダック指数が大きな上昇を見せました。

 
方向感のない取引が続いていましたが米中貿易摩擦について
休戦の方向で米中が協議を行っていると報じられ
買い安心感が広がることに。

またこの所下落が続いていたハイテク銘柄に
買い戻しが入り、上昇を見せました。

 
ダウ平均採用銘柄の上昇率では
1位シスコシステムズ(+5.50%)以下
アップル、マイクロソフト、インテルの
ハイテク銘柄がいずれもベスト10入り。

また買い戻しの流れの中で
昨日まで下落の金融株も上昇し
4位JPモルガンチェース(+2.55%)以下
ベスト10の中で4銘柄が金融株となりました。

 
周辺市場では原油価格(WTI)が
若干の上昇を見せ、一時57ドル台を回復。

ただし57ドル台の維持はできず、57ドル台前半で
天井を形成しています。

原油価格は2日続けての上昇とはなりましたが
週初の60ドル台には程遠い状況です。

 
ハイテク銘柄中心に上昇を見せましたが
単なる買い戻しに留まるのか、それとも今後の上昇の基点となるか
今後の方向性を注意深く見守りたいと思います。

2018年11月16日 | コメント
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
投資ギャンブル ブログサイトランキング
株式投資 ブログランキング
株式投資

RSS Feed