投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • 世界株式市況

世界株式市況

ナスダック指数が3日連続最高値更新

7月20日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 21,611ドル(-28)
・S&P500 2,473.4ポイント(-0.3)
・ナスダック 6,390.0(+4.9)

 
20日はダウ平均は下落し、S&P500は変わらず
ナスダック指数は上昇と、小動きながら
3指数まちまちの展開となりました。

小幅な上昇ながらナスダック指数は高値を更新。

3営業日連続の高値更新となり、ナスダック指数の復活を
強く印象付けました。

 
ただしナスダック指数を除くと、市場は沈滞ムードの面も。

トランプ大統領のロシア疑惑を捜査中の
モラー特別検察官が、捜査の範囲をトランプ大統領の
ビジネス分野にまで広げていることが伝わると、今後の
減税議論への影響を懸念し、買いを控える動きが
広がりました。

 
周辺市場では、原油価格(WTI)が47ドル台半ばから46台に
下落し、この所の上昇が一段落した状態。

一方で金価格は上昇を継続し、これまでの上昇トレンドを
維持しています。

またVIX指数は下落し、7月14日の安値更新目前となりました。

周辺市場においても、特別目立った動きはありません。

市場オープン前の、ECBドラギ総裁会見の影響は
殆ど生じなかったアメリカ市場。

再び頭をもたげてきた、トランプ大統領のロシア疑惑の
展開に注意しながら、市場を見ていきたいと思います。

2017年7月21日 | コメント
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
投資ギャンブル ブログサイトランキング
株式投資 ブログランキング
株式投資

RSS Feed