投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

Archive for 2012

サヤ取り 2012年の振り返り

2012年12月28日

今年の相場も終わりになります。1年間の取引、お疲れ様でした~。

 

私は、マレーシアのジョホールバルに家族で来ています。
今日一日だけで、5件くらいの不動産を見て回ってきました。

ジョホールも渋滞がひどくて、運転はなかなか疲れます。

 

31日まで、ジョホールバルとシンガポールで過ごして
31日の夜には、家で紅白でも見ようかと思ってます。

マレーシアでの年越しが、どんな感じなのか楽しみです。

 

------------------------------------------------------------

■■ 年末年始休暇についてのお知らせ ■■

当社の年末年始の休日のご案内をさせていただきます。

メール等でのお問い合わせは随時受け付けておりますが
お電話でのお問い合わせ、配送業務などはお休みとなりますので
あらかじめご了承いただければと思います。

平成24年12月29日(土)~平成25年1月3日(木)

------------------------------------------------------------

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

27日のアメリカ市場は、4営業日連続の下落となりました。

ダウ平均の終値は、18ドル安の13,096ドルと
下げ幅そのものは小幅な動きにとどまりました。

財政の崖問題の解決に向けての動きで
かなり荒っぽい値動きになりました。

30日に下院が協議を再開することが明らかとなり
年内合意に向けて、これが最後のチャンスとなります。

 

年内に解決が見られるのかどうか
日本市場は今日で終わりになってしまいますが
土日を含めて政治の動きが気になります。

新規失業保険申請件数は、
当初の予定よりも減少していることが発表され
雇用状況の回復が数値として見えています。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

大納会の日本市場ですが、年初来高値での引けとなりました。

日経平均株価の終値は、72円高の10,395円と
4日連続での大幅な続伸となり
2012年の相場は強い引けで取引を終えました。

安倍新政権に対する期待が強く出ており
引き続き為替相場が円安に動いている事を受けて
株式市場も、国内企業の業績回復を期待した買いがつながっています。

今年の日経平均株価は、22.9%の上昇となり
年初から色々な動きがありましたが、終わりは素晴らしい上昇でした。

 

為替相場は、円安の動きが止まる気配がなく
ドル円相場は、1ドル86円64銭まで上昇しています。
ユーロ円も、114円台を付けています。

為替相場も、節目と言われていた85円をあっさり上抜け
どこまで上昇するのか、判断が難しくなっています。

 

ここにきて、為替も日本円売りのポジションを持つ
日本株は買っておかないとチャンスを逃す
という持たざるリスクが指摘されてきており
堅調な相場に、この流れに乗ろうする人が増えているため
さらに上昇の勢いを助長させている感じです。

日本市場の取引は、今年はこれで終わりになり
アメリカ財政の崖問題なども、決着を見ないままですが
来年年初の相場がどのようになるか、今から楽しみです。

 

2013年の大発会は、1月4日の取引からになります。
終日取引すので、普通の日と何も変わりません。

 

☆ 2012年納会・2013年発会 ☆

2012年12月28日(金) 大納会 通常通り1日取引(ナイトセッションまであり)
2013年 1月 4日(金) 大発会 通常通り1日取引(ナイトセッションまであり)

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

今年1年「サヤ取り」の成果を振り返ってみたいと思います。

 

とにかく、今年の相場は、サヤ取りにとってはやりにくい動きで
狭いレンジ相場というのは非常に少なくて
一方向に動きが継続することが多かったです。

それも、5営業日連続上昇というような日もたくさんあり
サヤの動きも大きくなる傾向があって苦労しました。

 

振り返ってみれば、トレンドが分かりやすかったと言えますが
あくまで結果論ですので
どんなトレンドでも、利益を出しやすいというのがポイントになります。

 

さて、2012年度のサヤ取り公開ペアの実績ですが

31.58%

で今年の取引を終える形となりました。

 

月単位での取引を見てみると、

1月 -1.91%
2月 13.36%
3月 -16.99%
4月 -8.10%
5月 -4.04%
6月 4.13%
7月 2.00%
8月 21.76%
9月 -4.27%
10月 9.57%
11月 -10.35%
12月 26.42%

となっており、かなり月単位でバラツキが見られます。

 

全体的には、苦労した年と言っても良いと思いますが
それでも、年間トータルプラスを維持できた事としては
良かったのではないかと思います。

 

今年7月くらいから、サヤ取りくんの新バージョンをテストし
後半に向けて、かなり回復できたのが良かったところでしょう。

 

勝率を計算してみると

35勝37敗

実際には、負けの回数の方が多かったです。

 

私自身もビックリしましたが・・・

サヤ取りの場合は、理論的に負けの方が少なく
勝ちの方が大きく取りやすいという性質もあるので
このような結果になったと思います。

 

1つ1つの取引だけに執着していたら分からないですが
年間全体で見てみると、色々と傾向が分かったります。

 

5%の取引ルールで運用してきましたが

損切り平均: -4.64%
利益平均: 5.81%

となっており、5%で運用してきたにも関わらず
結果として利益平均の方が上回ったために
トータルでプラスになっています。

 

この辺りの分析は、今年に限らず、だいたい同じ傾向です。

取引回数を繰り返すと、このような結果に集約されてくると思います。

 

これで、サヤ取り王子の株式投資情報を始めてから
5年間の成果としては、以下のようになりました。

 

2008年:42.1%
2009年:105.21%
2010年:56.44%
2011年:16.29%
2012年:31.58%

 

サヤ取り公開ペアでご紹介している結果は
あくまで一つの例として見てください。

サヤ取り会員様の中には、私以上の成果を出している人もいます。

 

取引回数を重ねる毎に、サヤ取りの安定度が分かってくると言うのが
サヤ取り投資の良さではないかと思います。

 

相変わらず大儲けできない地味な投資法ではありますが
2013年も安定した投資を目指して
さらに精進して成果を積み上げていきたいと思います!!

 

----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

今年最後の公開ペアの結果です。

 

[12/19 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3405 クラレ 1,063 1,125 -5.83%
買 6479 ミネベア 286 304 6.29%
利益率 0.46%

こちらのペアは、プラスに復帰してきました。

一時は、サヤ拡大の動きになっていましたが
最後の方は良い感じになってきています。

来年への持ち越しペアになりますが、来年が楽しみです。

今の勢いが継続してもらいたいです。

 

[12/21 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3110 日東紡 328 339 -3.35%
買 9766 コナミ 2,002 1,932 -3.50%
利益率 -6.85%

昨日、損切り覚悟していた動きでしたが
今日遅れてやってきてしまいました。

今日の堅調地合にもかかわらず、コナミが大幅下落して
サヤの動きとしては、完全に又割き状態です。

年明けになりますが、切っていきたいと思います。

 

■■ 編集後記 ■■

 

今年一年、メルマガ・ブログをご愛顧いただきまして
誠にありがとうございました m(_ _)m

 

サヤ取り投資としては、いつも変わらぬ感じですが
個別銘柄の選定方法を含めて
相場の状況に合わせて見直しをしたり
さらに精進を重ねていきたいと思います。

 

私自身は、今年マレーシアに移住してきて
新しい生活が始まったところですが
2013年は、今の生活環境を地に足を付けながら

「個人投資家支援」を強化して参りたいと思っています。

 

今年も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、2013年の大発会にてお会いしましょう!!

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

クレームがない取引

2012年12月27日

マレーシアのオフィスとしては、今日で仕事納めです。

明日は、日本市場があるので、まだ仕事モードですが
年末を利用して、明日からジョホールバル・シンガポールに行きます。

 

ジョホールバルは、マレーシア不動産投資で人気の場所ですが
現状がどうなっているのかを、この目で確かめてきます。

といいつつ、レゴランドに遊びに行くのが目的ですけど…

 

------------------------------------------------------------

■■ 年末年始休暇についてのお知らせ ■■

当社の年末年始の休日のご案内をさせていただきます。

メール等でのお問い合わせは随時受け付けておりますが
お電話でのお問い合わせ、配送業務などはお休みとなりますので
あらかじめご了承いただければと思います。

平成24年12月29日(土)~平成25年1月3日(木)

------------------------------------------------------------

 

■ クレームがない取引

 

今年の相場も終わりということで
反省に向けての一言を色々書いております。

 

投資で振り返り・反省をするというのは
とっても大事な作業なのですが

投資では、自分で反省するしかないので
やっていない人が多い事に気がつかされます。

だから、反省をやっている人と、していない人では
成果に違いが出てくるのは当然だと思います。

 

たとえば、マッサージ技術者がいるとして

マッサージのやり方が悪くて、お客様から

「イタイから、もっと優しくして」
「そこじゃなくて、もうちょっと上!」
「サービスはいいんだけど、ちょっと高いんだよね」

などのご意見をいただくことがあります。

 

普通にビジネスをやっていれば、お客様と接するわけで
お客様から生の声として
改善して欲しいところをリクエストしてもらえます。

 

なので、お客様の声を真摯に受けて
どうしたらお客様にもっと満足してもらえるのか?
を考える事によって、さらに改善できるわけです。

 

ところが、投資の場合は、そうはいきません。

「その銘柄は乱高下しているから、安定している銘柄で」
「まだエントリーは早いから、もうちょっと待って!」
「そんなところでナンピンしたらダメでしょう」

などという声は、誰からも聞く事ができません。

 

投資について、アドバイスしてくれる人の大切さや
自分自身で投資を振り返って
悪いところを見つける努力というのが
こういうところで出てきます。

 

投資についての結果は、全て自己責任。

だからこそ、自分自身に問題点を見つけて
改善に取り組んで行く事が必要なのです。

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

26日のアメリカ市場は、3日連続での下落となりました。

ダウ平均の終値は、24ドル安の13,114ドルでした。

年末商戦で、昨年よりも売上が減っているというレポートが出て
小売り関連を中心に売りが広がる形となっています。

 

財政の崖問題ですが、オバマ大統領が休暇から戻り
27日にも協議が再開される見込みです。

年内も残りわずかですが、何か合意に向けて進むのかどうか。

 

また、アメリカの財務相は12月末にも
連邦債務が上限に達するという見通しを示しており
こちらの方も、待ったなしの状態になってきています。
(2ヶ月程度は、延命措置の手段があるようです)

 

為替相場は、引き続き円安が進行。
こちらは日本市況の方で、詳しく説明したいと思います。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

27日の日本市場は、大幅続伸しています。

日経平均株価の終値は、92円高の10,322円となっており
年初来高値を更新してきました。

この様子だと、今年の大納会は、高値引けを目指す形でしょうか。

 

為替市場が引き続き円安の動きを強めており
ドル円相場は、85円台後半の動きで
ユーロ円相場は、113円台半ばでの取引となっています。

かなり為替の変動が大きくなっており
円安を受けての株高という流れが、ここのところ続いています。

円安が止まらない限りは、まだまだ株高も続きそうで
市場の反応としても、円安ムードがあるので
安心して買いに走れるという状態です。

 

安倍首相から、緊急経済対策策定の指示がされていますが
財源としては公債発行を含めて財源を確保するということで
選挙前に発言していた内容が、本格的に動きつつあります。

期待感から、実際の行動に移って行くに連れて
より安心して円売りできる材料が揃いつつあります。

年末ですが、株価が上り調子ということもあって
市場参加者も増えており、売買代金も高く推移しています。

 

明日は、日本は大納会となります。
通常通り1日の取引で、2012年の取引終了となります。

 

☆ 2012年納会・2013年発会 ☆

2012年12月28日(金) 大納会 通常通り1日取引(ナイトセッションまであり)
2013年 1月 4日(金) 大発会 通常通り1日取引(ナイトセッションまであり)

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

今日のピックアップですが
「iPhone時代の終わり」という記事が出ていたので
こちらをピックアップしたいと思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121226-00000069-zdn_tt-sci

 

私もiPhoneユーザーなので、アップルのスマートフォンは好きですが
スマートフォンの時代を築いてきたアップルも
すっかり、競争の波にもまれてしまっており
大衆化した製品になってしまっている感じがしています。

新しいモデルが出ても、それほど目新しさも感じられず
市場も成熟してきてしまっています。

 

昔は、アップルの寡占状態だったスマートフォンは
多少高くしても売れるような状況でしたが
サムスンをはじめとして、市場競争が激化してきていますので
価格構造的にも、利益を出しにくくなってきています。

 

前にもメルマガに書いたかも知れませんが
個人的にはアップルは好きですが、会社として見たときは
今後の業績は厳しくなっていくものと見られます。

既にアップルの株価は、高値から30%以上下落しており
既に天井を付けた感じがあると思っています。

ファンドの組み込み比率も高いようですが
下げる時の足も速いのではないかと考えています。

 

今は、海外の企業でも気軽に売買ができるので
CFDなどを使って、アップル売り、他のハイテク銘柄買いで
一定のリスクヘッジをしながら、長期利益が狙えます。

まさに海外銘柄でのサヤ取りで、CFDを使えば資金効率もいいです。

 

色んなサヤ取りがありますので
こうしたニュースなどのトレンドを元に
じっくりとサヤを狙ってみるのも良いのではないでしょうか。

 

----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

[12/19 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3405 クラレ 1,063 1,118 -5.17%
買 6479 ミネベア 286 296 3.50%
利益率 -1.68%

ほとんど変化がありません。

相場は上昇ペースで進んでいますが
うまくヘッジしながら動いているということでしょう。

このペアは、年越し確定ですね。

 

[12/21 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3110 日東紡 328 334 -1.83%
買 9766 コナミ 2,002 1,985 -0.85%
利益率 -2.68%

今日は損切り覚悟していましたが
意に反して、サヤが縮小してきています。
(いいことですけど)

純粋に昨日のリバウンドという感じでしょうけど
サヤチャートとしては、あまり良い感じではないです。

年末最後の復活に期待しましょう。

 

[12/25 寄り仕掛け ==> 12/27 利益確定]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5301 東海カ 356 362 -1.69%
買 9104 商船三井 230 249 8.26%
利益率 6.58%

今日の寄りつきにて利益確定しました。

終値まで粘ったら、10%の利益を超えていたので
やっぱり、あと1日は粘りが必要だったか・・・
と思ったりしてしまいましたが

まあ、ルール通りに運用したということで良しとしておきます。
人間の欲って恐いものです。

 

■■ 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、今日の利益確定で
今年の成果としては確定となりました。

明日は、大納会となりますので
今年一年の成果を振り返ったりしながら
来年に向けての取り組みを強化していきたいと思います。

 

今年もあと1日ですけども、がんばっていきましょう。

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日~

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

取引履歴では分からないもの

2012年12月26日

クリスマスが終わって、あとは年末を迎えるだけ。
今年の相場も、あと3日で終わりになります。

マレーシアは、12月31日も普通に仕事ですが
私は、日本の相場もお休みなのでお休みにします。

色んな国のカレンダーを取り入れて仕事してます。

 

今週末から、ジョホールバルと、シンガポールに
子供達もお休みなのもあるので
少しお出かけしてこようと思っています。

車で行きますが、5時間くらいの距離でしょうかね。

ちょっとは、お休み気分を味わいたいと思います。

 

------------------------------------------------------------

■■ 年末年始休暇についてのお知らせ ■■

当社の年末年始の休日のご案内をさせていただきます。

メール等でのお問い合わせは随時受け付けておりますが
お電話でのお問い合わせ、配送業務などはお休みとなりますので
あらかじめご了承いただければと思います。

平成24年12月29日(土)~平成25年1月3日(木)

------------------------------------------------------------

 

■ 取引履歴では分からないもの

 

「今年の投資の反省をしましょう!!」
というのを、昨日の記事で書いてみました。

 

ところが、メルマガ読者の方からいただいたメールの中に

「取引履歴は、どこからダウンロードできるでしょうか?

というご質問をいただきました。

 

今年の成果を振り返ってみるのに
わざわざ場帳なんてものを付けなくても

今は証券会社から、簡単に取引履歴がダウンロードできて
結果だけを確認するのであればとても簡単です。

 

ただ、実は投資結果を見るだけでは不足なのです。

 

投資の結果をきちんと振り返るには

・どうして、その銘柄を仕掛けようと思ったのか
・どうして、そのタイミングで決済をしたのか

といった、心理も含めて振り返れるとベストです。

 

これは、証券会社の取引履歴ではダウンロードできません。

エントリーに至った理由や、その時の心理など
証券会社の取引履歴では得られないことを
別に記録しておくことで、振り返りができるようになります。

 

取引履歴を付けてない人は
2013年からは、取引履歴をしっかり付けてみて

その時の心理状況なども記録してみてください。

 

1年後に振り返ってみて、宝物になっていると思いますよ。

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

25日は、クリスマスのため、アメリカ市場は休場でした。

市場は、クリスマス・年末ムードなので
取引参加者も、限られる形になっています。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

26日の日本市場は、大幅続伸しています。

日経平均株価の終値は、150円高の10,230円と
年初来高値にあと一歩のところまで迫っています。

アメリカ市場はお休みでしたが
為替市場が、さらに円安方向に動いており
また、新政府に対する金融緩和期待から、動きが継続しています。

 

ドル円相場は、85円台についに到達し
ユーロ円は112円半ばでの取引。

円安への動きが止まる感じがしません。

 

今日、自民党の安倍総裁が新首相に指名されて
新内閣が発足する形になります。

経団連との関係も含めて、協力関係にあるようですので
金融緩和+デフレ脱却に向けて
本格的に動いていくことになりそうです。

今は、完全に相場が先取りしている感じがあり
まさに株価は未来指標と言われているように
少し先を取り組んでいる感じになっています。

どこまで上昇しているのか
先取りできる幅が良く分からないので
ここまで上昇してくると、ドキドキ感があります。

10,000円達成までは、分かりやすかったですけどね。

 

☆ 2012年納会・2013年発会 ☆

2012年12月28日(金) 大納会 通常通り1日取引(ナイトセッションまであり)
2013年 1月 4日(金) 大発会 通常通り1日取引(ナイトセッションまであり)

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

今日は、個別株の材料が少ないので
為替の動きを取り上げていきたいと思います。

円安への流れが止まるところを知りませんが
1年8ヶ月ぶりに、1ドル85円台を付けています。

前回85ドルを付けたときも
これで歴史的円高も終わったか・・・
と思った物ですが

結局は、その後に再度の円高がありましt。

今回も、また円高に戻らないとも限りませんが
今回は日本の金融緩和政策と絡んでいるので
円高には戻りにくい環境があります。

 

さて、どこまで円安が進むのか?ということですが

安倍総裁は「85円を超えていけば、税金を払ってもらえる」と発言をしており

自民党の閣僚からも「85円から90円」という声が聞かれます。

 

市場の目安としても、この85円というのがひとつ意識されていて
今日の85円台を突破したことで、少し達成感があります。

実態経済が伴わない動きの中では
円安に振れたとしても、上限は90円くらいという感じだと思います。

 

既に、かなり円安にはなってきてはいますが
85円~90円というのが想定レンジだとすると
まだまだ、今の水準というのは下限値に近いところになります。

 

どうなるか先行きは分かりませんが
これまでの発言からの予想です。

 

----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

[12/19 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3405 クラレ 1,063 1,104 -3.86%
買 6479 ミネベア 286 293 2.45%
利益率 -1.41%

昨日よりは、少しサヤ戻してきています。
動きの読めない、サヤ取りらしい動きをしています。

ミネベアが、がんばってくれているので
この流れが続く事に期待しましょう。

 

[12/21 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3110 日東紡 328 331 -0.91%
買 9766 コナミ 2,002 1,947 -2.75%
利益率 -3.66%

今日もサヤ拡大しています。
日経平均が上昇を続けるうちは、苦しい感じ。

買い疲れ感が出てきたところからが勝負なのですが
そのタイミングが先か、損切りが先か。

 

[12/25 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5301 東海カ 356 360 -1.12%
買 9104 商船三井 230 245 6.52%
利益率 5.40%

昨日からの新規ペアですが、1日で利益確定水準を超えました!!

偶然が重なった感じでありますけども
相対的に安かった商船三井が、買いに動いたということで
まあ良しとしておきましょう。

もうちょっと粘りたい気持ちもありますけども
年末なので利益確定しておきます。

 

■■ 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、今のペアでとりあえず今年は終わり。

残りのペアで、今年の残りを見守っていきたいと思います。

一部のペアは年越しすることになりそうですけども
まあ、それはそのままにしておいて
相場の変動や政局も動きがありそうなので

追加ペアは、来年に様子を見ながらいきたいと思います。

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日~

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

2012年の反省を

2012年12月25日

マレーシアは、今日25日はクリスマスで祝日です。

日本は24日がお休みでしたが
ちょうど1日違いでお休みが入れ替わっていて
私の頭の中は混乱気味です。

 

日本は、クリスマスイブの方が盛り上がりを見せますが
マレーシアは祝日ということもあって
今日25日の方が、クリスマスという雰囲気があります。

 

お休みなので、ちょっと家族で出掛けましたが
街中はクリスマスムードで人がいっぱい。

夜になる前に帰宅してしまいましたが
マレーシアのクリスマスの雰囲気を感じることができました。

 

------------------------------------------------------------

■■ 年末年始休暇についてのお知らせ ■■

当社の年末年始の休日のご案内をさせていただきます。

メール等でのお問い合わせは随時受け付けておりますが
お電話でのお問い合わせ、配送業務などはお休みとなりますので
あらかじめご了承いただければと思います。

平成24年12月29日(土)~平成25年1月3日(木)

------------------------------------------------------------

 

■ 2012年の反省を

 

もうすぐ2012年も終わりになろうとしています。

今年の投資は、あなたにとってどうだったでしょうか?

 

まずは、投資が良かった悪かったを反省し
次に向けて改善していくことが大事です。

 

良かったところは、なぜ良かったのか?

悪かったところは、何が悪かったのか?

 

これを振り返って反省することによって
また来年の投資が、一段とレベルアップしていくのです。

 

面倒な作業に思われるかもしれませんが
何事も「改善」を繰り返さなければ
いきなり良い結果が出ることはありません。

自動車のような物でも
マッサージのようなサービスでも
悪いところを改善していく事によって
より良いものが提供できて、さらに高い結果が出てくるのです。

だから、投資においても「振り返り」は
とっても大事なことだったりします。

 

今年の相場は、なかなか分かりやすい相場で
振り返ってみれば、大きな上昇と下落の波だけで
うまく波に乗っかる投資ができている人は
大きな利益を挙げることができたのではないかと思います。

まあ、こういう波になることを予想するのは
そう簡単ではなかったりしますが。

 

今年の投資の総締めとして
どんなところが良かったのか、悪かったのか
来年に向けての抱負を含めて考えてみるといいと思います。

 

サヤ取り公開ペアの振り返りは
最終日の28日にやろうかと思っています。

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

日本は24日はお休みでしたが
アメリカ市場は約半日の短縮取引がされています。

24日のアメリカ市場は、続落して引けています。

ダウ平均の終値は、51ドル安の13,139ドルとなりました。

 

クリスマスにつき、市場参加者が限られる中で
財政の崖に対する懸念が根強く
上値が抑えられる展開となりました。

今は、財政の崖問題についてはお休み中で
クリスマス明けの27日から協議再開となっており
時間は限られてきました。

とりあえずの延命措置が取られるのでは?
という考えも出てきています。

 

為替相場は、相変わらず円安傾向に推移。

アメリカの財政の崖が決着が付かないうちは
ドル買いの材料には繋がらずに
円もドルも弱い動き。

対して、ユーロの戻りが早いですね。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

祝日あけの日本市場は、反発して引けています。

日経平均株価の終値は、140円高の10,080円と
先週末は10,000円割れとなりましたが
また一気に大台を突破してきています。

アメリカ市場は下落したものの
為替相場が円安に継続して動いている事から
寄り付きから買いが先行する形となりました。

市場参加者が少ないため
上値追いという形にはなりませんでしたが
円安を背景にして、底堅い動きが続いています。

 

日銀が2%のインフレターゲットを受け入れない場合
日銀法の改正も含めて検討していることを表明し
強力な金融緩和に向けての動きが加速しています。

今のところは、実体経済への影響は限られますが
金利が上がらない形で、株高、円安が進んでおり
口先だけでの動きとしては、良いムードだと思います。

 

個別セクターでは、金融株が非常に強く
荒っぽい動きになるかもしれませんが
個別株の動きも激しい感じになっています。

 

☆ 2012年納会・2013年発会 ☆

2012年12月28日(金) 大納会 通常通り1日取引(ナイトセッションまであり)
2013年 1月 4日(金) 大発会 通常通り1日取引(ナイトセッションまであり)

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

今日のピックアップですが
住宅会社6社の経営統合が発表されています。

一建設や飯田産業など戸建てを手がけている住宅メーカー6社が
共同で持ち株会社を設立して、経営統合することが発表されました。

2013年11月に持ち株会社が設立されて
参加にそれぞれの会社が入ることになります。

 

対象となる6社とは、

一建設、飯田産業、東栄住宅、タクトホーム、アーネストワン、アイディホーム

の全部で6社で、全ての会社が上場している企業です。

持ち株会社の設立と共に、6社は全て上場廃止となる予定で
新しい持ち株会社を東証に上場させる計画です。

 

6社の売上を合計すると、約7800億円と業界7位の規模になり
大規模のマンションの建築や、資材調達面で優位になると思われます。

 

家電系は、大きな企業ほど小回りが効きにくくなり
苦しい状況になっているのはご存じの通りですが
住宅産業のように、経営統合して規模を大きくすることで
スケールメリットが出てくるところも、まだまだありそうです。

 

株価的には、いずれ株の統合比率が決まってくると思います。
割安と思われるところを仕込んでおくのも、面白いところです。

 

----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

[12/19 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3405 クラレ 1,063 1,082 -1.79%
買 6479 ミネベア 286 284 -0.70%
利益率 -2.49%

ちょっと、行ったり来たりしていますが
あまり良い方向とは言えたものではないです。

サヤが縮小するときの足は速いようなので
そのタイミングを待つという感じですかね。

 

[12/21 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3110 日東紡 328 326 0.61%
買 9766 コナミ 2,002 1,958 -2.20%
利益率 -1.59%

今日はサヤ拡大の動きになっています。
日東紡が良い感じに上げており、個別チャートも順張りで綺麗。

日経平均が上昇の中にあると、苦しい組合せですね。
他のペアと相殺されるように考えていきましょう。

 

[12/25 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5301 東海カ 356 354 0.56%
買 9104 商船三井 230 228 -0.87%
利益率 -0.31%

今日からの新規ペアです。

あまり良い動きのものがなかったので、見送ろうかと思いましたが
ちょっと材料関連を、あえて選択してみました。

東海カーボンが、レーティング引き上げで一気に上昇し
急激にサヤが拡大してきています。

東海カーボンの動きを見る感じ
売り圧力がたまっている感じがしたので
一旦は、窓埋めとして見ての仕掛けです。

材料ありなので、あまり純粋なサヤ取りとは違う感じですが。

 

■■ 編集後記 ■■

 

ちょっと今は、ペア選びが難しい時期です。

サヤ拡大=日経平均拡大という流れにのっているものは
純粋にサヤが縮小しにくいものが多いので
どういう組合せのペアなのか、見る必要があります。

売りが輸出系で、買いが内需に近い形だと
今の相場が続くとすると、少し不利になりそうです。

ペアの組合せ、チャートの形なども含めて
今は慎重に動いた方がいいでしょう。
まだ、日経平均株価は上昇していきそうな雰囲気がありますから。

 

年末配当銘柄は、明日が権利取り日となります。
狙っている方は、お忘れなきように!!

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、楽しいクリスマスをお過ごしください!!

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

自分では気がつかない失敗の原因

2012年12月21日

クリスマスが近づいてきました。
いよいよ、年末に向けてのムード満開になってきました。

 

今日は、マレーシアで新しい人の採用面接でした。
若い人が多くて、活気溢れる感じで、この後の展開が楽しみです。

人が増えると、とりあえずのオフィスも手狭になってくるので
そろそろ場所の移転もしなければいけないかなぁと思ってます。

 

体調悪くしてましたが、徐々に回復してきました。
今週末には、復活して楽しいクリスマスにしたいです。

 

------------------------------------------------------------

【あと1日】ミャンマー投資・最新事情セミナー<無料招待>

ミャンマー株セミナーは、532名の参加者がいるということで
間もなく定員になりそうな勢いです。

今週末ですが、お時間ありましたら、是非ご参加ください。

分散投資先のひとつとして、面白いと思いますよ。

 

日時:2012年12月22日(土)14:00~18:00
場所:東京商工会議所 東商ホール
http://www.tokyo-cci.or.jp/facility/access/
定員:596名
講師:高城永地、福田一実、上条詩郎

セミナー参加のお申し込みはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.business-creator.jp/tool/cs2/445/

 

------------------------------------------------------------

■■ 年末年始休暇についてのお知らせ ■■

当社の年末年始の休日のご案内をさせていただきます。

メール等でのお問い合わせは随時受け付けておりますが
お電話でのお問い合わせ、配送業務などはお休みとなりますので
あらかじめご了承いただければと思います。

平成24年12月29日(土)~平成25年1月3日(木)

------------------------------------------------------------

 

■ 自分では気がつかない失敗の原因

 

日々、サヤ取りをやっている会員様と会話させていただいて
色々と感じるところが多々あります。

「サヤ取り」をやっていても、残念ながら全ての人が
利益を出せるというわけではないのですが
実は、それは「サヤ取り」が悪いわけではないのです。

 

だいたい、利益が出ていない人の場合は

・何かパラメータが悪いのではないか?
・チャートの見方が悪いのではないか?
・そもそも、サヤ取りって儲かるのか?

というような、色々な視点で見てくるのですが

そういう場合は、お客様の投資履歴を見せていただいています。

 

投資履歴を見れば

・どのようなペアを
・どのタイミングで
・どのくらいの金額で

投資してきたのかが、一目瞭然で分かります。

 

ほとんどの場合は、パラメータが悪いとかの問題ではなく
「投資ルールがない」
というのが、本当に一番多いです。

 

きちんと投資ルールに基づいて運用されていれば
投資成績を見ると、ある程度一定の数字になってきます。

利益と損失の金額、確率、保有期間
これらの数字を見れば、投資ルールに基づいてやっているか
一目瞭然で分かってしまいます。

 

投資ルールについては
このメルマガでも、何度も言っていますが
それでも実践できていない人がほとんどです。

 

自分の中では

「ここが悪いんじゃないか?」

と思っている事でも、有識者に見てもらうと

「ポイントはそこじゃない!!こっちが原因だ!!」

ということが良くあると思います。

 

自分では気がつかなかった視点を与えてくれるから
いつでも有識者(メンター)という人が必要ですよね。

 

投資においては、いつも孤独な戦いですが
自分の中の知識だけでやっていくのは限界があります。

自分では、なかなか根本原因に気がつかないものです。

 

2013年からの投資を心機一転始めるためにも
今年のうちに、投資ルールについて見つめ直してください

 

追伸1:

2013年から投資ルールを守ったスタートが切りたい人は
「投資における3つの掟」の教材で、勉強してみてください

http://www.kabu-winners.com/

 

追伸2:

サヤ取り会員様については
投資履歴を送っていただければ分析しますので
ご希望であればご連絡くださいませ。

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

20日のアメリカ市場は、反発して引けています。

ダウ平均の終値は、59ドル高の13,311ドルとなっています。

 

財政の崖問題について、共和党とオバマ大統領の間で
協議を引き続き検討すると表明されたことで
相場が上昇に転じています。

財政の崖問題のタイムリミットが近づくに連れて
相場の反応も、ちょっとした発言で変わっていきます。

 

株式関連のニュースとしては、
インターコンチネンタル取引所(ICE)が
ニューヨーク証券取引所(NYSE)を運用しているNYSEユーロネクストを
82億ドルで買収すると発表しています。

NYSEの方が、売上の規模として全然大きいのですが
時価総額ではICEの方が上を行っており
個人的には不思議な買収となりました。

ただ、買収によってまた大きなアメリカ証券取引所の勢力が出来
世界に向けてより存在感のある市場となっています。

 

また、アメリカの第3四半期のGDP速報値が発表され
年率換算3.1%増と、高成長を記録しています。

市場予想を上回る大幅な伸びで
住宅関連を中心に需要が回復してきているようです。

 

スペインでは、2013年の予算案が正式に承認され
財政赤字を低下させることを目指しています。

歳出も削減し、着実に財政再建に向けて進んでいるようです。

日本は、これから予算案となりますが、どうなるでしょうか。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

週末を迎えた日本市場は、続落しています。

日経平均株価の終値は、99円安の9,940円と
3日ぶりに終値で10,000円割れとなっています。

寄り付きは高めに始まったものの
その後為替相場が円高に振れてきたため
週末の利益確定売りもあって、いったんは調整となりました。

金曜日ということや、クリスマスシーズンを考えれば
一度利益確定に動きやすいタイミングだったと言えるでしょう。

今、気がついたのですが、日本は3連休なのですね・・・

 

自民党と日銀の動きを見ていると
まだまだ金融緩和に向けての期待は高く
10,000円を割り込んだといっても
このまま、ずるずると行く感じはしません。

当面は、10,000円前後での動きでしょうか。

相場が元気を取り戻してきたこともあって
ここ連日の売買代金は2兆円前後も出てきています。

株式市場だけは、好景気に向かいつつあります。

 

為替相場は、ドル円が84円ちょうどくらい。
ユーロ円が111円ちょうどくらいの動きで
昨日よりは、すこし円高に動いています。

1日の中でも50銭幅くらいでの動きが見られます。

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

今日のピックアップですが
デジタルガレージと電通の資本・業務提携が発表されています。

デジタルガレージが電通に対して第3者割当増資を行い
約26億円を手に入れることになります。
持ち株比率としては7.0%と高い数字ではありません。

しかし、デジタルガレージが持っている
インターネット商取引のマーケティングデータと
電通が持っている従来からのマーケティングと
新たな融合が期待できるのではないかと思っています。

 

従来はテレビやラジオなどマスメディア中心でしたが
パソコンやスマートフォンの普及に伴って
インターネットを使ったメディアに移行が進んでいます。

電通が今の時流に合わせてビジネスモデルを変える
ひとつ変化の対応として
今回の資本・業務提携は面白いのではないかと思っています。

 

業務提携の内容を見ると、アジア市場での事業化とあり
マレーシアで生活していても
日本では当たり前のマーケティング手法も
まだ、マレーシアではやっていないことがたくさんです。

韓国が強いのは、世界にブランド力を発信する力が強いこと。
日本もマーケティングなどを活かして
アジアでのブランド力強化に繋がってくれたいいと思っています。

今後の発展を、個人的に楽しみにしています。

 

----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

[12/13 寄り仕掛け ==> 12/21 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5711 三菱マ 252 289 -14.68%
買 5803 フジクラ 237 254 7.17%
利益率 -7.51%

昨日よりもサヤが拡大しての決済です。
サヤ拡大の勢いがついてからは、ものすごいペースでした。

早いところ損切りできて、感謝です。

 

[12/19 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3405 クラレ 1,063 1,074 -1.03%
買 6479 ミネベア 286 287 0.35%
利益率 -0.69%

昨日からは、サヤが戻ってきています。

まだ、ここから戻ってくるかは分からないところなので
しばらくは様子見でいきたいと思います。

 

[12/21 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3110 日東紡 328 315 3.96%
買 9766 コナミ 2,002 1,956 -2.30%
利益率 1.67%

今日からの新規ペアになります。
今回も、サヤ取りくんの一番条件の良いペアを選びました。

気持ち的には東電ペアあたりを行きたいところでしたが
急激な動きに対応する勇気がなく
順当と思われるところで選んでみました。

相場の動きが大きいので、もう少し相場との相関を見て
エントリーした方が、確実性が高そうですけどね。

 

■■ 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、新しいものを入れて見ました。

今年も残り少ないですけども
相場の動きが大きいので
もういくつかのペアは確定までいけるかな?!
と期待をかけてみたいと思います。

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、楽しいクリスマスをお過ごしください!!

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

2013年 信用取引制度が変わります

2012年12月20日

昨日から、体調が悪くて、今日もイマヒトツです。

年中気温が変わらないマレーシアなので
あまり体調を崩しやすい感じではないのですが
不摂生なのか、働き過ぎなのか、体調管理は気を付けないとですね。

早いところ体調回復させて
来週のクリスマスシーズンに備えたいと思います。

 

マレーシアは、そろそろ雨期のシーズンも終わり?
のような感じで、雨の降り方もおとなしくなってきました。

意外と過ごしやすい時期な気がします。

 

------------------------------------------------------------

【あと2日】ミャンマー投資・最新事情セミナー<無料招待>

ミャンマー株セミナーは、532名の参加者がいるということで
間もなく定員になりそうな勢いです。

今週末ですが、お時間ありましたら、是非ご参加ください。

分散投資先のひとつとして、面白いと思いますよ。

 

日時:2012年12月22日(土)14:00~18:00
場所:東京商工会議所 東商ホール
http://www.tokyo-cci.or.jp/facility/access/
定員:596名
講師:高城永地、福田一実、上条詩郎

セミナー参加のお申し込みはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.business-creator.jp/tool/cs2/445/

 

------------------------------------------------------------

■■ 年末年始休暇についてのお知らせ ■■

当社の年末年始の休日のご案内をさせていただきます。

メール等でのお問い合わせは随時受け付けておりますが
お電話でのお問い合わせ、配送業務などはお休みとなりますので
あらかじめご了承いただければと思います。

平成24年12月29日(土)~平成25年1月3日(木)

------------------------------------------------------------

 

■ 日本人は小金持ち

 

マレーシアも貧富の差がある国ですが
つくづく日本人はお金を持っていないなぁと感じます。

国際的に見れば、日本の標準的な生活レベルは高く
全ての人がある程度の良い生活ができていて
貧富の差もそれほど多くないというのがあります。

 

マレーシアでは、とても貧富の差が激しくて

本当のお金持ちというのは、半端じゃないです。

行く場所に行けば、超高級車ばかりが止まっていて
お金に糸目を付けずに、物を購入していく
そんな姿を見かけることがあります。

 

マレーシアの不動産とかでも
マレーシアにいるお金持ちは一フロアまとめて買っていったり
現金で買っていく人が多いです。

日本人は国際的に見れば、裕福な人種ですが
マレーシアに来ると、上には上がいるというのを思い知らされます。

 

ただ、そういうチャンスがあるのもマレーシアの良いところ。

日本は税率も高いので
稼いでも半分は税金で持って行かれるというのがありますが
海外では、がんばった分、還元されやすい社会的な仕組みもあります。

 

ほ~、と見ているだけではなくて
いずれは、自分もオフィスの一棟買いでもしてみたいものです。

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

19日のアメリカ市場ですが、反落して引けています。

ダウ平均の終値は、98ドル安の13,251ドルでした。

財政の崖問題について、一定の歩み寄りが見えたものの
最終合意に向けては、まだ膠着状態という感じで
やや期待が後退した感じです。

マーケットの反応というのも、非常に身勝手な物ですね。

 

年収100万ドル以下の家計を対象に
減税を継続する案を共和党が出すとしていますが
オバマ大統領は拒否権を発動する見込みです。

さすがに100ドル以下を減税対象としては
多くの家が対象に減税継続となるので
財政的にも厳しいのでしょうね。

最後まで駆け引きがどうなるのか分かりません。

 

欧州関連では、ポルトガルの国債利回りが
久しぶりに7%を下回ってきたことで
全体的に安定感が広がってきています。

欧州関連は、すっかり落ち着いて来た様子で
ユーロ高の流れにも納得できる感じです。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

絶好調が続いている日本市場ですが
今日は反落の動きとなりました。

日経平均株価の終値は、121円安の10,039円と
4日ぶりの反落となっています。

昨日は、日経平均株価が10,000円を回復し達成感が出たことや
アメリカ市場が下落したことや
金融政策決定会合の内容などが影響しています。

 

注目されていた、日銀の金融政策決定会合ですが
今日の午後に内容が発表されました。

内容としては、資産買入額を10兆円増額し
(短期国債5兆円、長期国債5兆円)
資産買入額の基金を101億円にすることを決めています。

また、安倍総裁が求めていた物価目標2%については
今回の金融政策決定会合では決めていませんが
次回までに検討するとしています。

ほぼ大方の予想通りの内容となり
金融政策決定会合の内容が伝わったあとは
材料出尽くしとの見方で乱高下しました。

 

物価目標については決定を先送りしましたが
日銀が検討するというメッセージが伝わったのは
ある程度市場にも影響を与えたと思います。

個人的には、早く決めてもらって
スピード感を持って対応してもらいたいところですが
新しい方向に動き出しそうという雰囲気があり
歓迎したいところです。

 

為替相場は、金融政策決定会合を受けて
やや円高方面に動いています。

ドル円は、84円ちょうどくらい。
ユーロ円は、111円強といったところです。

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

今年も、あと少しになりますが
2013年の制度改正についてピックアップしたいと思います。

ご存じの方も多いかと思いますが
金融商品取引法の改正に伴って
信用取引のルールが変更になります。

サヤ取りの方には、信用取引は切り離せない武器なので
制度改正に合わせての影響もあります。

 

大きな変更点としては、

・同じ日に、同一資金での何回でも信用取引が可能
・追い証の解消方法が追加

という事になります。

 

信用取引では、保証金に基づく新規立て可能額(信用枠)というのがありますが
通常は、決済した翌営業日でないと、信用枠が回復しませんでした。

これが新しいルールでは、同じ日の売買でも信用枠が回復するため
1日に何度でも売買を繰り返すことができるようになります。

特にデイトレをやれる方にとっては
当日に信用枠が回復するというのは、大きなメリットになります。

 

サヤ取りの場合でも、ポジション解消した日は
これまでは翌営業日まで待たないと枠が回復しませんでしたが
例えば、寄り付きで決済すれば、前場引けとかに新しいエントリーが可能です。

今まで以上に資金効率が良くなるので嬉しい限りです。

 

また、追い証の返済方法も変わります。

今までは追い証が発生したら、必ず追加の保証金を入れないといけませんでしたが
今後は、建玉を決済することで枠を回復させることができます。

この方式であれば、基本的に追加資金を入れる必要はないですね。

より安心して、信用取引が使えるようになると思います。

 

サヤ取りにとっては、非常に歓迎すべき制度改正です。

2013年1月1日からの対応になります。
対応開始は、それぞれの証券会社で確認してみてください。

 

具体的な内容は、楽天証券の説明ページが
良くまとまっていて分かりやすいと思いますので
こちらも参照いただければと思います。

 

[楽天証券 説明ページ]
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/info/info20121113-01.html

 

----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

[12/13 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5711 三菱マ 252 282 -11.90%
買 5803 フジクラ 237 252 6.33%
利益率 -5.58%

回復を期待しましたが、残念ながら損切りラインに。

ちょっと惜しい感じはしますけども
損切りしていきたいと思います。

 

[12/19 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3405 クラレ 1,063 1,095 -3.01%
買 6479 ミネベア 286 288 0.70%
利益率 -2.31%

昨日からの新規ペアですが、今日はサヤ拡大です。

日経が下がれば、トレンドも変わる?と考えてましたが
今のところトレンドが変わらないですね。

様子をみながらいきたいと思います。

 

■■ 編集後記 ■■

 

新ペアをいきたいところでしたが
昨日は体調不良で、銘柄抽出する元気がありませんでした。。。

また、東電関連のペアがいっぱい出てきて
仕掛けたい感じもするのですが
ギャンブル的なにおいもして、ちょっと敬遠です。

 

空きポジションが多くなってきているので
新しいペアも入れて行きたいのですが
相場の動きが大きいので
サヤの動きも怪しいものが増えています。

じっくりと見極めて、追加投資していきたいと思います。

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日~

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

日経1万円回復 今年最大の上げ幅!

2012年12月19日

昨晩は、日本からお客様がいらっしゃって
楽しいひとときを過ごさせていただきました。

ただ、今日からちょっと体調が悪い感じで
早いうちに回復させたいと思っています。

 

毎日のようにつぶやいてますが
あと1週間で、今年も終わりかと思うと
時の経つのは早い感じがしています。

今年の反省と、来年に向けての整理を
そろそろ始めていかないといけない時期ですね。

 

------------------------------------------------------------

【あと3日】ミャンマー投資・最新事情セミナー<無料招待>

ミャンマー株セミナーは、532名の参加者がいるということで
間もなく定員になりそうな勢いです。

今週末ですが、お時間ありましたら、是非ご参加ください。

分散投資先のひとつとして、面白いと思いますよ。

 

日時:2012年12月22日(土)14:00~18:00
場所:東京商工会議所 東商ホール
http://www.tokyo-cci.or.jp/facility/access/
定員:596名
講師:高城永地、福田一実、上条詩郎

セミナー参加のお申し込みはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.business-creator.jp/tool/cs2/445/

 

------------------------------------------------------------

■■ 年末年始休暇についてのお知らせ ■■

当社の年末年始の休日のご案内をさせていただきます。

メール等でのお問い合わせは随時受け付けておりますが
お電話でのお問い合わせ、配送業務などはお休みとなりますので
あらかじめご了承いただければと思います。

平成24年12月29日(土)~平成25年1月3日(木)

------------------------------------------------------------

 

■ 飲みニケーションは時代遅れ?

 

飲みニケーションとは良くいったもので
お酒を交わしながら交流することによって
親密な関係を築くことができます。

ことある毎に、対面が大事というのを言っていますが
マレーシアでも、この法則は同じです。

マレーシアは他民族国家ですが
やはり、飲みニケーションで関係を作ると
そのあとの話がスムースに進みます。

今どき、飲みニケーション?
と思われるかもしれませんが
日本では、古くさい考えになっているかもしれませんが
海外に出れば、かなり通用する考え方です。

マレーシアの中でも
中華系の人は個人の付き合いを大事にする考え方ですし
マレー系の人は、普段は行けないお店に行ったりすると(おごりで)
とても喜んでくれたりします。

日本ではインターネットを通じての交流ができますが
マレーシアでは、まだ足で稼ぐ方が強いです。

 

投資とは一見関係なさそうに見えますが
本当に良い関係を築けるようになると
良い投資の話が出てきたりします。

日本は金融規制が厳しくて
気軽に紹介できる環境ではないのですが
環境を整えて、興味のある人には投資できるように
新しい道を開拓していきたいと思っています。

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

18日のアメリカ市場は、大幅高になっています。

ダウ平均の終値は、115ドル高の13,350ドルと
引き続き100ドルを越える上昇が継続しています。

日本市場も強いですが、アメリカ市場も強い動きです。

 

財政の崖問題について、それぞれの歩み寄りが見えており
合意に向けての期待が高まりつつあります。

金融関連が特に上昇を主導しており
経済成長に向けての道筋が見えてきているようです。

 

アメリカ市場も、12,500ドルくらいから
右肩上がりの回復を見せてきています。

今年10月の高値が13,600ドルくらいですので
この辺りまで上昇していく可能性がありますね。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

19日の日本市場は、大幅高となりました。

日経平均株価の終値は、237円高の10,160円と
ついに日経平均株価は、久々の10,00円台回復です。

また、今日は今年最大の上げ幅を記録しています。

アメリカの財政の崖問題の解決に向けて
新政権に対する政策の期待の高さから
上昇のペースが早くなってきています。

明日の日銀の金融政策決定会合の発表で
材料出尽くしとなる動きになるのか
今の動きが安定して継続するようになるのか
マーケットの動きを探る必要がありそうです。

10,000円で、いったんは達成感が出るかと思いますが
思いの外、今日は強い相場だったのではないかと思います。

 

メガバンクが今日は大幅上昇となっており
投資心理の改善に大きく貢献しているようです。

 

為替相場は、引き続き円安の動きを強めています。
ドル円相場は、84円前半での取引となっており
ユーロ円は、111円台半ばでの取引です。

日本円売りが継続している形になっており
実質的な経済は、まだ何も変わっていないのですが
株高と円安の同時進行で、不思議な感じがします。

為替の動きも、日銀の金融政策決定会合を受けて
何か方向性が変わってくるのかどうか、見極めが必要です。

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

今日は、11月の貿易統計速報が発表になっています。

輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は
9534億円の赤字となっており、5ヶ月連続の赤字となります。

引き続き、中国向けの輸出の不振が続いており
特に自動車関連では、輸出額の減少に歯止めがかからない状況です。

輸入では、スマートフォンの輸入額が増えており
またエネルギー関連の輸入も増えています。

スマートフォンは、軒並み海外製が伸びており
日本製の携帯電話は、勢いを失いつつあります。

 

為替相場が円安に向かっていますので
今後輸出企業が息を吹き返してきて
輸出額の増大に繋がることを期待したいところですが
貿易収支の数字にも、あと少しで反映されてくると
実態経済としての改善が数字で見えてくるようになります。

来年の貿易収支の数字も、しっかりチェックしていきましょう。

 

----------------------------------------------------------------------

■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

[12/13 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5711 三菱マ 252 281 -11.51%
買 5803 フジクラ 237 253 6.75%
利益率 -4.76%

大きくサヤが拡大してきています。

三菱マテリアルが8%を超える上昇をしており
一部は相殺することができましたが
上昇幅を全てヘッジするには至りませんでした。

あと一歩で損切りラインですけども
なんとか踏みとどまってもらいたいです。

 

[12/17 寄り仕掛け ==> 12/19 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1721 コムシスHD 1,101 1,098 0.27%
買 7733 オリンパス 1,399 1,510 7.93%
利益率 8.21%

今日の寄りつきにて決済しました。
昨日よりも、少しサヤ拡大しており、8%の利益確定となっています。

相場の動きが激しいので、サヤの動きも大きめになっています。
ペアの組合せが、大きく左右する感じです。

 

[12/19 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3405 クラレ 1,063 1,094 -2.92%
買 6479 ミネベア 286 296 3.50%
利益率 0.58%

今日からの新規ペアになります。
サヤ取りくんに出ていた、一番確率の良いものを選択しました。

最近は、サヤの動きも相場と合わせて激しく
いつまで上昇するとも分からないところがあるので
相場の上昇と合わせて、サヤが拡大しているものは除外しました。

結局、サヤ取りくんの第1候補が一番良かったのですけど。

 

それでも、相場に合わせての動きがありますが
様子見というのも合わせて、1ペア入れて見たいと思います。

 

■■ 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、順調な動きを継続しています。

当たりハズレも、数字が大きくなっていますが
相場が大きく動いているので
サヤのボラティリティが出ても仕方ありません。

今大きく開いているものは
もうすぐチャンスがやってくるのでは?
と思っております。

東電なんかは、相対的に上げすぎな気がしますし。

 

今は、不自然なサヤが開きやすいタイミングなので
少し様子見をしながら、慎重にペア選びをしていきましょう。

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日~

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

確率論を理解する

2012年12月18日

マレーシアは、今日も良いお天気で、いつもの暖かさ。

クリスマスや年末も近いというのに
寒くなっていないからか、何か気分が違う感じです。

年末年始も、特にお休みがあるわけではなく
1月1日が祝日なくらいで、あとはカレンダー通り。

 

子供達は、クリスマスを楽しみにしていますが
こんな暑いところにサンタさんが来るのか?と
心配をしております。

 

------------------------------------------------------------

■■ 年末年始休暇についてのお知らせ ■■

当社の年末年始の休日のご案内をさせていただきます。

メール等でのお問い合わせは随時受け付けておりますが
お電話でのお問い合わせ、配送業務などはお休みとなりますので
あらかじめご了承いただければと思います。

平成24年12月29日(土)~平成25年1月3日(木)

------------------------------------------------------------

 

■ 確率論を理解する

 

株式投資で勝ち続けていくためには
「確率」というのを、しっかりと理解する必要があります。

これを理解していないと、不安で仕方がない
そういう状態になってしまいます。

 

投資で勝てるのか確信が持てない人のほとんどは
100%勝てることを確信できないからで

表現としては、難しいのですが

・100%勝てないことを理解する
・少なくとも、半分以上勝てば良いことを理解する
・これを体感すると、確信に変わっていく

というような感じになります。

 

全部勝つことは不可能だけれども
半分以上勝つことはできるよう確信が
段々とついてくるようになってきます。

 

相場で生活している人を何人も見てきましたが
共通して言えるのは、勝っている人は自信を持っていること。

投資スタイルは色々な方法があるかと思いますが
こうやれば良いという再現性を持っていて
単純に同じことを繰り返しているだけだったりします。

サヤ取りも、別に難しいわけではなくて
ある法則に則ったペアを見つけて、売買するだけ。

 

公開ペアを見ても分かるように
全てのペアがうまく行くわけではなくて
失敗するペアも多分にあります。

でも、トータルで勝てば良いというのが
サヤ取りの理論の原点にあります。

 

投資で勝つためには、確率論を理解することは
とても大切なことだと思います。

半丁博打ではなくて、確率的に投資を理解して
確率が高いと思ったら、投資するようにしていきましょう。

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

17日のアメリカ市場ですが、反発しています。

ダウ平均の終値は、100ドル高の13,235ドルと
100ドルの上昇を記録しています。

財政の崖問題で進展があり
数日中にも合意に達するのではないか?
という期待が高まり、買いが集まっています。

オバマ大統領が、共和党案で妥協するかどうか
時間も差し迫ってきましたが、動向が注目されるところです。

 

ソフトバンクが買収した、スプリント・ネクステルが
クリアワイヤを22億ドルで買収しています。

ここまでは計画通りということだと思いますが
アメリカでの通信網を拡大してきています。

 

為替の方は、依然として円安基調です。

財政の崖問題が回避されると、少しはドル高の可能性もあり
さらに円安基調が続きやすいと思われます。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

選挙から2日が経過しました日本市場。

日経平均株価の終値は、94円高の9,923円と
今日も大きく続伸しての引けとなっています。
10,000円台も、目前というところまで来ました。

明日からの金融政策決定会合に対する期待や
前日のアメリカ市場が堅調だったこと
円安基調が継続していることなどから
底堅い地合が継続しています。

金融政策決定会合次第ですけども
金融緩和が決まるようだと、10,000円超えになるかも。

テクニカル的に見れば過熱感のある相場ですが
円安などを背景に地合が非常に良いので
テクニカルだけだと、今の相場は通用しにくいですね。

 

政府と日銀の間で共同文書の見直しに言及しており
日銀としても、2%のインフレターゲットを意識する可能性があり
インフレターゲットの動きも気になるところです。

 

今日も電力株は活況の売買となっており
東京電力は大幅続伸となりましたが
その他の電力株は、昨日の反動から下げています。

珍しく電力株の中で、足並みの違う動きになりました。

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

今日のピックアップですが、パナソニックです。

テレビ開発でのパナソニックといえば
プラズマテレビが有名でしたが
プラズマパネルの研究開発を打ち切ると発表しました。

液晶テレビと並んで、テレビのパネルは採算が悪化しており
全体の生産量を絞り込んでいます。

今後は、有機ELパネルにシフトしていくということですが
テレビ需要は徐々に飽和に向かいつつあり
消費者から見て大きなメリットもないことから
今後の事業の行方が気になります。

財務体質の改善が急務の状態で
研究投資先を絞り込むことは必要かもしれませんが
成長に向けての戦略が見えてこないと、益々厳しくなりそうです。

 

----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

[12/4 寄り仕掛け ==> 12/18 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6503 三菱電 659 722 -9.56%
買 9437 NTTドコモ 118,200 120,500 1.95%
利益率 -7.61%

今日の寄りつきにて決済しました。

ほとんど昨日と変わらない状態ではありますが
7%の損切りとは、やや数字としてはイタイところです。

 

[12/13 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5711 三菱マ 252 260 -3.17%
買 5803 フジクラ 237 245 3.38%
利益率 0.20%

今日はサヤ拡大しています。

安定していると言えば、安定しているのですが
目立った動きが見えて来ません。

方向性がはっきりと見えてはいないので
もう少し時間が必要でしょうか。

 

[12/14 寄り仕掛け ==> 12/18 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6302 住友重 384 374 2.60%
買 9502 中部電 1,047 1,200 14.61%
利益率 17.22%

今日の寄りつきにて決済しました。

昨日よりも、更にサヤが縮小してくれており
17%と今年最大のサヤをゲットすることになりました。

完全に棚ぼたな感じですが、こういうラッキーなことも
1年に1回くらいはあって欲しいです。

 

[12/17 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1721 コムシスHD 1,101 1,086 1.36%
買 7733 オリンパス 1,399 1,485 6.15%
利益率 7.51%

こちらも、一気にサヤが縮小してきました!!
明日には確定していきたいと思います。

戻りの勢いが早くて、とてもビックリしています。

タイミング良く掴んで、戻りの早いペアだと
ものすごい大きな効果がありますね。

 

■■ 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、順調な動きです。

損切りになるペアもありますが、利益確定の方が大きく
上昇相場でも、サヤ取りで利益が取れているのが
非常に嬉しい感じがします。

サヤ取り会員様も、似たようなペアを
投資選定している人も多いと思いますので
12月は、良い結果が出ているのではないかと思われます。

 

今年も残り少ないですが
かなり取れる相場みたいな感じなので
最後まで、がんばっていきましょう!!

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日~

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

相場の流れにのる勇気

2012年12月17日

選挙が終わり、自民党が大勝しました。

マレーシアから、選挙の様子をずっと見てたので
今日はちょっと朝起きるのが辛い感じでした。

自民党優勢なのは分かってはいましたが
ここまで圧勝するとは、国民の全てが驚いているのではないかと。

自民党からも、あまり喜びの声という感じではなかったですからね。

 

これで自民と公明合わせて3分の2の議席を取ったわけで
前よりは政権を進めやすくなったことなります。

本番はまさにこれからですから
新しく生まれ変わった自民党政権に期待したいところです。

 

------------------------------------------------------------

■■ 年末年始休暇についてのお知らせ ■■

当社の年末年始の休日のご案内をさせていただきます。

メール等でのお問い合わせは随時受け付けておりますが
お電話でのお問い合わせ、配送業務などはお休みとなりますので
あらかじめご了承いただければと思います。

平成24年12月29日(土)~平成25年1月3日(木)

------------------------------------------------------------

 

■ 相場の流れにのる勇気

 

衆議院の開催もあって、右高上がりの相場が続きます。

何か良いことがあった訳でもないので
新政権への期待からの先行買いとなっています。

 

ここまで上昇してくると
買っておけば良かったという後悔も出てくると思います。

相場とは、いつも自分の感情との戦いです。

 

右肩上がりで上昇している相場の時は
下手をすると、天井で買ってしまうという怖さから
なかなか買いに走るのが難しくなります。

かといって、流れに乗れなければ
何のチャンスを掴むこともできないわけで
恐怖と戦いながら、買いポジションを維持しなければいけません。

 

結果論で、色々話をすることはできますが
未来については誰も分からないからこそ
自分との感情に戦いながらポジションを持つ必要があります。

振り返ってみれば、買っておけば良かったと思いますが
この流れに乗るのは、それはそれで勇気がいるものです。

 

一方的な相場だけを見ていると
サヤ取りなんかよりも、片張りの方が儲かるように見えますが
自分の心に打ち勝てる力がないと、難しい相場です。

その点、サヤ取りの方が気分的には楽ですので
常に安定した平常心で、パフォーマンスを得られるのが
サヤ取りの良いところだと思っています。

 

ついつい、相場の結果論で勘違いしてしまいがちですが
サヤ取りの良さというのを、実感してもらいたいと思います。

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

14日のアメリカ市場ですが、結果だけお伝え致します。

ダウ平均の終値は、35ドル安の13,135ドルと小幅安でした。

財政の崖問題については、共和党から新しい案が提示され
今週にも、少し進展があるものと見られています。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

選挙の結果を受けての今日の日本市場です。

日経平均株価の終値は、91円高の9,828円と
先週末からは反発して引けています。

衆議院選挙で、自民・公明が大勝したことによって
デフレ脱却に向けての金融緩和が早く進むことが期待され
寄り付きから高めに推移しています。

寄り付き後は、日経平均株価9,900円を一時回復しましたが
その後は利益確定の売りに押される形になっています。

 

自民・公明の圧勝は、サプライズと受け止められており
為替相場は、さらに円安に推移して
株価は上昇の動きとなっています。

今週、19日、20日に予定されている金融政策決定会合で
追加の緩和策が出てくるかどうかが注目されるところで
さらに円安誘導となるような施策が出てくると
いよいよ10,000円というターゲットが見えて来ます。

 

個別株では、公共事業の拡大に対する期待から
建設セクターが強い動きを見せています。
年初来高値更新の銘柄が目立ちました。

東京電力、関西電力がストップ高となり
原発の再稼働に向けての可能性が高まったとして
業績回復の可能性も指摘されています。

 

久々に商いは活況となり
選挙結果を受けて、ポジション整理や新たな取り組みへ
売買する人が多かったようです。

 

為替相場は、円安基調を維持しています。
ドル円は、84円ちょうど前後での動き。
ユーロ円は、110円半ばでの取引となっています。

もうちょっと跳ねるかなと思っていましたが
これまで円安に動いてきたこともあって
思ったよりも安定的な動きをしています。

 

もう、今年も終わりに近づいてきていますが
一度は10,000円にタッチする方向で
相場は進んでいくのかな?と思っています。

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

今後の政局の話は色々とニュースでも取り上げられているので
これからの為替の動きを占ってみたいと思います。

相場の動きとしては、完全に金融緩和に向けての
円安基調というというところでは一致していますが
どのくらいのペースで、どこまで進むかと言うことです。

ドル円では、アメリカ財政の崖問題もあって
ドル売りの力が働いているため
一方的な円売り圧力が働きにくいという環境があります。

財政の崖問題に、何らかの合意を得るようになると
円安基調が一気に高まってくる可能性があります。

今の調子だと、年内86円くらいまでも可能性としてはあり
安倍さんの発言や、内閣の顔ぶれによっても変わりますが
大胆な施策に打って出ていくのではないかと思います。

 

海外のメディアでは、日本の選挙の結果を見て
日本国民は、一か八かの賭けに出たと報じており
金融緩和と財政規律のバランスを取った舵取りができるか
世界中が注目を集めていることになります。

 

いずれにしても、円高に向かう要素は見られず
これから円安基調になるのは、方向性としてあるかと思います。

 

----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

[12/4 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6503 三菱電 659 718 -8.95%
買 9437 NTTドコモ 118,200 120,100 1.61%
利益率 -7.35%

今日もサヤが拡大して、5%を超えてきました。

最初は良い感じでしたが、トレンドが反転してしまって
その後は良いところがなかったのが残念です。

これで、一度決済していきたいと思います。

 

[12/13 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5711 三菱マ 252 258 -2.38%
買 5803 フジクラ 237 246 3.80%
利益率 1.42%

小幅な動きですが、サヤ縮小してきています。

今のところは、安定した動きになっています。
この調子で、ゆっくりと動いていってもらいましょう。

 

[12/14 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6302 住友重 384 376 2.08%
買 9502 中部電 1,047 1,188 13.47%
利益率 15.55%

マグレマグレの大当たりです。

衆院選の結果で、電力株が大きく上昇したのを受けて
一気にサヤが縮小してきました。

サヤチャートで見れば、規定のところに戻った感じで
特にすごい動きをしている感じではないですけども
これはラッキーでした。

明日、確定していきたいと思います。

 

[12/17 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1721 コムシスHD 1,101 1,062 3.54%
買 7733 オリンパス 1,399 1,399 0.00%
利益率 3.54%

1ポジション空いたので、今日からの新規仕掛けです。

先週末のサヤ取りくんの抽出結果から
上位2番目のものをチャートが良いとみて仕掛けています。

相場の動きもあってか、今日はかなり良い出だしに。
ここ2回、ラッキーが続いている感じですが
年末にかけて、運が良くなってきた感じがします。

 

■■ 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、順調な動きを続けています。

相場は、右肩上がりの動きになっていますが
今の相場は相性が良いのか?
選択候補のペアのほとんどが、利益になっている状態です。

相場の足も速いので、利益確定までの期間も短く
クリスマスプレゼントのようです。

この調子だったら、もう1回転くらい年内行けそう?!
な感じもしますので、最後までがんばっていきましょう。

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日~

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

投資は体で覚える

2012年12月14日

マレーシアに来ていただいた友人を案内するため
今日も一日外出しておりました。

結構、色々な人がマレーシアに来てくださり
本当にありがたい事です。

 

常夏のマレーシアではありますが
街中はクリスマスムード一色になっています。

こんなに暑いのに、クリスマスとは不思議な感じです。

 

息子の学校も、早くも来週からはお休みで
日本で言えば冬休みなわけですけども
冬もないのに、冬休みとは不思議です。

 

■ 投資は体で覚える

 

日本では投資やビジネス関連のセミナーを
マレーシアでは、不動産関連を中心にご紹介をしています。

何も知らずに投資するのは危険なので
まずは投資知識を増やしてみることは大切ですが

株式投資でも不動産投資でも
頭で理解することと、実際に体感することでは
天と地ほどの差があります。

頭で理解していることは、ほんの一握りに過ぎず
体感することによって、始めて理解することができます。

 

マレーシアについては、インターネットや
映像などでも、ある程度事前情報を入手できると思いますが
実際に目で見て体感してみると
全く違った感じを受けるのではないかと思います。

こればかりは、いくら言葉で説明しても理解することはできず
実際に体感してみるしか、真実は掴むことはできません。

 

株にしても、不動産にしても、ビジネスにしても
頭でっかちになって、理屈ばかり述べていても何の成果にもならないので
体感してみることが実は大事なのです。

 

「投資は体で覚える」なんて書くと
体育会系みたいな感じがするかもしれませんが
知識を活かせるかどうかも、体が覚えたかどうか?
ではないかと思っています。

頭でばかり理解するのではなく
体で色々な事を学んでいってください。

頭で理解しているうちは
本当の事は理解できていないと思います。

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

13日のアメリカ市場は下落しています。

ダウ平均の終値は、74ドル安の13,170ドルとなりました。

木曜日恒例の新規失業保険申請件数は
4週連続での減少となり、雇用が拡大していることを示し
11月の小売高売上高も増加し、消費拡大が見えています。

ただ、財政の崖問題の進展がなかったことから
年内に間に合わないという懸念が強くなっています。

アメリカ国民は、オバマ大統領の富裕層向けの増税を支持しており
共和党も徐々に世論に従う方向に行くのでは?と読んでいます。

なかなか、財政の崖問題も進展が見えてきません。

 

最近落ち着いている欧州情勢ですが
スペインは、ECBへの追加要請は必要としない立場を示し
スペイン内部で解決、もしくは今はその必要性がないことを示しています。

ギリシャの方も落ち着きを見せており
欧州関連は、今のところは小康状態を保っています。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

週末の日本市場、選挙前の日本市場ですが
今日は小反落となっています。

日経平均株価の終値は、5円安の9,737円と
ほぼ変わらずでの引けとなっています。

昨晩のアメリカ市場が下落しましたが
為替市場は引き続き円安方向へと動いており

利益確定売りや選挙前のポジション整理で
売りが出やすい場面ではありましたが
値を保った動きをしています。

 

為替市場は、さらに円安が進んでおり
ドル円は83円台の後半での取引
ユーロ円は109円台での取引となっています。

とりあえず、今は円を売っておけという状態です。
欧州債務問題の時も、とりあえずユーロを売って
というような状態がありましたが、似た印象を受けます。

ただ、今週末は選挙がありますので
週明けは動きがあると思いますが
その後も継続した円安が続くかどうかは
市場の動きを見極める必要があるかと思います。

 

来週は、日銀の金融政策決定会合が予定されており
追加の金融緩和に対する観測も出ています。

 

なお、今日のオプション精算値は、9720円36銭でした。
9,750円には、やや届かずというところでした。

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

今週末は選挙になりますが、選挙結果の見方と今後の経済について
ひとつの材料としてピックアップしたいと思います。

各紙の報道では、自民党の優勢は変わらずですが
自民と公明で3分の2の議席が取れるかどうかが注目されています。
320議席くらいが、3分の2の目安となるようです。

衆議院で3分の2を獲得することができれば
参院で法案が否決されも、再可決に持ち込むことができるため
政策が進めやすくなり、推進力が増すことになります。

自民党の勝利は確実視されていますが
どこまで議席を取り戻すかどうかに注目が集まりそうです。

 

来週の日銀の金融政策決定会合では
追加の金融緩和がされることが予想されており
10兆円の資産買い取り枠の増加が最有力な見方となります。

自民党の勝利と、日銀の金融緩和が実現すると
さらに円安に進みやすい地合となるために
円安の加速と、日経平均株価10,000円が見えてきます。

 

私も、日曜日の夜は、選挙の行方をみておきたいと思います。

 

----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

[11/29 寄り仕掛け ==> 12/14 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8354 ふくおかFG 327 328 -0.31%
買 8035 東エレク 3,570 3,850 7.84%
利益率 7.54%

今日の寄りつきにて利益確定しました。
昨日よりも、さらに利益が増えたところでの確定です。

7%を超えてきてくれましたので、良かったです。
為替面で、追い風のトレンドになったかと思います。

 

[12/4 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6503 三菱電 659 708 -7.44%
買 9437 NTTドコモ 118,200 121,300 2.62%
利益率 -4.81%

危なっかしい方向に動いているのが、このペア。

昨日も書きましたが、円安情勢の中では
このペアの動きはキツイものがあります。

このまま円安が続けば、来週は損切りですかね。

為替ヘッジができるペアを組みたいところですが
先のふくおかFG vs 東エレクが決済されたことで
少し為替に対してのヘッジが弱くなります。

 

[12/13 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5711 三菱マ 252 258 -2.38%
買 5803 フジクラ 237 245 3.38%
利益率 0.99%

それほど大きな動きはありませんでした。

サヤの天井から戻りつつあるという感じで
もう少し時間を掛けて、待ってみたいと思います。

 

[12/14 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6302 住友重 384 380 1.04%
買 9502 中部電 1,047 1,084 3.53%
利益率 4.58%

今日からの新規の仕掛けです。
サヤ取りくんに出ていた、勝率100%のペアです。

寄り付きがかなり有利に働いたようで
なんと一気に4%ものサヤが縮小してきています!!

あと少しで利益確定のところなので
この調子で、一気に突破してもらいたいです。

 

■■ 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、全体としては順調です。

週末の選挙の結果と為替の結果が気になります。
サヤ取りやっていると、昼間の株は全然気にならないのですが
海外生活になってからは、為替の動きが気になります(笑)

日本経済にとっては、とりあえずプラスに働いているので
株で儲かった人は消費にも回してもらって
デフレ脱却できるように貢献してきましょうかね。

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、よい週末をお過ごしください。

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »
2019年11月
« 4月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
メニュー
RSS Feed