投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

小幅な上昇 日経平均12連騰!

今週が始まりました。

といっても、最近は週末も仕事ばかりしているので
あまり平日と休日の区別もありません。

お客様からの問い合わせや注文などは
土日も関係なくあるので、ありがたいことですが
オペレーションが落ち着くまでは
なかなか、のんびりとする暇もありません。

 

コーヒーショップで、相場を振り返りながら
メルマガを書いているのが、ひとときの安らぎの時間です。

 

■■ 投資コラム - 倒産時の弁済優先順位 ■■

 

スカイマークの再建が
なかなか順調には進んでいないようで話題になっています。

大口の債権者が、ANAの参加に難色を示していて
再建案がうまくまとまるか不透明という内容です。

 

こうした、会社の倒産、企業再生がある場合は
投資家としては、株式として投資した価値が気になります。

スカイマークの場合は、100%減資となり
既存の株主の価値はゼロとした上で
新たに増資をして、新しい株主を迎える形です。

 

倒産した企業でも、債務超過になっていることが普通ですが
それでも、資産がゼロという訳ではありません。

持っている資産を売却したりすれば、一定の現金は得られるので
債権者と弁済の合意をして、再建を進めていきます。

 

会社の持っている資産の処理方法としては
ざっくりと、以下の優先順位で処理がされていきます。

1. 租税
2. 小口債権者
3. 大口債権者

 

一番強いのは税金です。
企業が倒産したとしても、未払いの税金などがあれば
最優先で、税金の支払いに充てる必要があります。

そこから、あまったお金を債権者で分けますが
中小企業にとっては、少しの債券でも取り損なうと
大きなダメージになってしまいます。

そのため、一般的は金額の少ない小口債券を弁済します。
このときの弁済率は、100%など高めに設定して
小さい企業の取引を保護しています。

 

大口の債権者は、合意の上で、債権放棄をすることになります。
弁済率は、企業の体力具合によりますが、全額の弁済は無理なので
(だから倒産したので)
低めの弁済率にして、その上で次の再建の道のりに
何か協力をするような形を取ります。

 

いずれにしても、こうした話の中には、株主は出てきません。

企業の資本として取り込まれた時点で
資金を返してもらうという発想は、そもそもありません。

 

株式投資家にとって、会社の倒産は大ダメージです。
最も避けて通らなくてはいけない内容です。

サヤ取りでは、日経225に採用されている大型株のみを取り扱いますが
どんなタイミングで破綻が訪れるかは分かりません。

どんな投資の時でも、リスクはできるだけ最小限にして
破綻のリスクは回避するようにしておくのが無難でしょう。

サヤ取りは、色んな組合せできるのが楽しいところですが
小型株やハイリスク銘柄は、使わない方が無難です。

 

※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://cap-ex.jp/Lh18079/113841
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2015年6月1日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントは受け付けていません。

2021年6月
« 4月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 
メニュー
RSS Feed