投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • サヤ取り王子のブログ

サヤ取りブログ

仮想通貨3社に行政処分

あっという間に1週間が終わってしまいました。

フライトの都合で、今回は滞在が短くなってしまって
いつも以上に十分な時間が取れなかったのが心残りです。

結局、毎日誰かと飲みに出てしまったので
日本に来ると、毎回そうですけども
夜まで、がっつりと時間取られてしまいます。

月曜日にはマレーシアに戻ってしまうのですが
週末もいくつかの予定と仕事があるので
それだけで終わってしまいそうです。

 
 

■■ 投資コラム - 仮想通貨3社に行政処分 ■■

 
昨日は、仮想通貨関連の3社に
新しく行政処分が出されました。

そのうち2社は、業務停止処分となっており
非常に重たい処分になっています。

さらに、みなし業者のうち6社が申請を取り下げるということで
コインチェックの事件以降、金融庁の監視の目が
非常に厳しくなっているのは間違いありません。

今後、日本の仮想通貨取引所については
確実に選別されていくことになるでしょう。

 
コインチェックは、マネックスに買収されることが決まりましたが
そのコインチェックは、もともと営業利益で1000億円という
買収元のマネックスよりも、大きく稼いでいたようです。

だから、自己資金で全ての補償が出来たということなのでしょう。

それだけ儲かっていた企業が
あっさりとマネックスのような大きな企業に
吸収されてしまうというのも、何とも皮肉なものです。

結果的に、一番得したのはマネックスになっているような。。。

 
いまだに仮想通貨は怪しいというイメージがありますが
こぞって大手が乗り出してきているくらい
この先は、金融庁の監視の中で、ちゃんとしたところだけが
しっかりと根ざしていく形になりそうです。

本当に仮想通貨が怪しいというものであれば
大手が乗り出したりするものではありません。

マネックスに買収されたりすることによって
世の中の見え方というのも、変わってくるのではないかと思います。

 
残念な事は、相変わらず日本はベンチャーが育たない。

ちょっと目が出てくると、大手が買収してしまうので
結局、一般の人が見るときには、大手企業の一角になってしまいます。

 
特に金融の世界だと、名もないベンチャー企業と
マネックスのような名前の知れた会社だと
仮に中身がまったく同じだったとしても、信用力が違ってきます。

まあ、仕方ないのかもしれませんが、資本主義においては
そういうものなかなかぁと思うしかないのでしょうかね。

 

※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。

 
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 
 

■■ 世界市況の様子 - 2月下旬以来のダウ平均3連騰 ■■

 
4月5日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 24,505ドル(+240)
・S&P500 2,662.8ポイント(+18.1)
・ナスダック 7,076.5ポイント(+34.4)

5日は3営業日続けて3指数揃っての上昇。

ダウ平均の3連騰は、2月下旬の貿易摩擦問題浮上後の
急落後に急騰を演じて以来となりました。

 
足元懸念の米中貿易摩擦問題は
政府関係者から中国との交渉に対し前向きな発言が続いており
極度な警戒感は薄れつつあります。

ダウ平均採用銘柄の上昇率を見ると2位ボーイング(+2.74%)となり
中国向けの売上が多く、直近売り込まれていた銘柄が上昇しました。

また下落銘柄は5銘柄であり、ダウ平均240ドル高の割には
多くの銘柄が上昇しました。

尚、昨日大きな上昇を見せたハイテク株は比較的静かな上昇となり
ナスダック指数からダウ平均に上昇の主役が変化する可能性も感じます。

 
今週の株価上昇に相関するように
ドルインデックスが上昇しています。

2月以降レンジ相場を形成していますが
本日の上昇でレンジ相場の上限に到達。

今後レンジを上方ブレイクするのか
再び押し戻されるのか注目が集まります。

 
明日は雇用統計の発表を控えています。

雇用統計後に今週の上昇の値動きに変化が生じるのか
注意深く見守りたいと思います。

 
 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://kabu-winners.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 
 

■■ 日本市況の様子 - トランプ大統領の追加制裁発言はあるも小幅下落 ■■

 
・日経平均株価 21,567円(-77)
・TOPIX 1,719.3ポイント(-5.3)
・東証1部出来高 14億6938万株
・同売買代金 2兆6577億円
・同値上がり661銘柄、値下がり1354銘柄、変わらず66銘柄

 
6日の日経平均は77円安となり、3営業日ぶりの下落。

米国市場はダウ平均中心に再び上昇に向かいつつありますが
日本市場は今一つ米国市場の上昇に連動しきれずにいます。

 
ダウ平均は上昇したものの、日本市場のオープン前に
トランプ大統領が中国に対する追加の制裁関税方針を表明。

一旦後退した米中貿易摩擦に対する懸念が再び金融市場に浮上し
日本市場の足を引っ張ることになりました。

 
ただし為替市場ではトランプ大統領の発言後にドルが下落したものの
その後回復しドル/円は107円台を維持。

円安の流れが継続しています。

 
日経平均採用銘柄では、下落率1位に武田薬品(-5.03%)が登場。

アナリスト説明会で大型買収の検討を表明と報じられ
財務状況の悪化を懸念した売り注文が再び多く出されました。

 
晩に米雇用統計が控えており
週明けは雇用統計明けの取引となります。

雇用統計発表時の値動きは大きくなくとも
同指標の発表を契機にトレンドが変化するケースがあるため
週明け後の市場の方向性には十分注意したいと思います。

 
 

■■ サヤ取り デイトレ - 東京製綱(5981) vs JFEホールディングス(5411) ■■

 
6日のサヤ取りデイトレですが

売り 5981 東京製綱
買い 5411 JFEホールディングス

を取り上げてみたいと思います。

東京製綱が大きく上昇しているのですが
鉄鋼関税の問題などもある中で、特に材料は出ておらず
どうも良く分からない動きになっています。

ちょっとトレンドが続いているので
不安要素はあるのですが、サヤが生まれているのは確かなので
同業種のJFEを相手にしてみます。

 
寄り付きは、安定した動きになりました。
デイトレとしては、入りやすい動きになりました。

東京製綱の下落に期待していたのですが
思ったような動きにはならず
10時くらいの時点で、ほぼゼロで撤退。

ただ、その10時過ぎくらいからは、さらにサヤ拡大となって
危ないところで脱出できた感じです。

日中貿易の件が関係しているのかもしれませんが
ちょっと不穏な動きだと思っています。

 

※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
http://sayadori.org/melmaga/

 
※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。

サヤ取り投資 デイトレセミナー DVD

 
 

■■ 公開サヤ取りペア - 再びの材料で悪夢が ■■

 
[4/3 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8015 豊田通商 3505 3610 -3.00%
買 4502 武田 5088 5000 -1.73%
損益率 -4.73% 目標値 5%

 
今日からペア名が公開になります。
ただ、サヤが大きく拡大してしまいました。

材料は出尽くしたかと思った武田の方に
追加の材料が出てしまって、まさかの展開に。

さすがに材料出尽くしだと思って
戻りの展開に掛けたいと思います。

 
 

[4/3 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1916 1942 -1.36%
買 9020 JR東日本 9712 9915 2.09%
損益率 0.73% 目標値 5%

 
こちらもペア名が公開になります。

サヤとしては、少し拡大してしまいましたが
安定したレンジの中での動きになっています。

武田のペアの方が、まさかの材料が出てしまったので
こちらには、何とかがんばってもらいたいものです。

 
 

[4/5 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** 0.18%
買 8*** 0.56%
利益率 0.73% 目標値 5%

 
2日目になります。
こちらは、少しサヤ拡大となっています。

まだ、天井からの戻りレンジの中での動きなので
それほど心配するような値動きではありません。

来週の動きを楽しみにしたいと思います。

 

※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。

 
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/amazon/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 
 

■■ サヤ取り 編集後記 ■■

 
サヤ取り公開ペアは、武田のペアが
まさかの再び材料で、大きくサヤが拡大することに。

材料出るなら、一気に出て欲しいのですが
段階を踏んでというのは、非常に厳しいです。

損益としても、ギリギリのところになっているので
来週の動きがどちらに動くのか。
さらにマイナスに大きく動くと困るので、ドキドキです。

 
雇用統計の発表や、米中貿易戦争の再燃を受けて
もう一度動きがありそうで、SQも控えていますので
来週の相場には、注意しておきたいと思います。

 

今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください

 
[サヤ取り王子の株式投資日記 第2441号 4月6日版]

2018年4月6日 | コメント
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

2018年4月
« 3月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
RSS Feed