投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

配当金ゲット!

また、最近ちょっと寒くなってきましたね。

今日は、平田副大臣が大量の保有株を売却したということで辞任しました。

市場価格の倍近くの値段で売れたということで、羨ましい限りです。

日本の政治は、相変わらずお粗末な感じです。

 

昨晩のアメリカ市場は、一時200ドルを超える上昇を見せていましたが

終値では半値以下まで下げました。

それでも、この水準まで戻して上げているのは、すごい事です。

 

日本市場は、今日は権利落ちになりますが、ほぼ配当落ちの分だけ下げて始まりました

配当落ち分を回復すると、その後も右肩上がりで株価は上昇。

156円高の、終値では8600円台を回復しました。

非常に強い値動きが続いています。

配当落ち日としては、理想的な値動きだったと思います。

配当取りだけ狙った人は、ヘッジなしでも良い結果が得られたのではないでしょうか。

 

私が狙った配当の結果です。

全て、寄り付きで反対売買して決済していますので、寄り付きのドローダウンを見て

配当以上に下がってなければ成功です。

先物でヘッジしましたが、前日終値とほぼ変わらずなので、

便宜上プラスマイナスゼロとして考えます。

 

8411 みずほFG 10円 4.3% (寄り付き 5円マイナス)

5411 JFE 60円 2.6% (寄り付き 30円マイナス)

5405 住金 5円 2.3% (寄り付き 2円マイナス)

 

結果としては、全て成功です \(^_^)/

ちょうど、配当の半分くらいが一晩で取れたことになります。

(ちゃんと配当が出ればですけどね・・・)

 

いつも、配当取りの時は、フルにレバレッジを効かせています。

 

フルにレバレッジを効かせた時の配当の計算としては、

総資金 × 約3倍 × (配当利回り - 1晩持ち越しのドローダウン)

という式が成り立ちます。

 

みずほFGの場合だと、資金に対して約6%の利益を得られた事になります。

これだから、配当取りはやめられないです。

 

ちなみに、昨日ダメだしした消費者金融セクターは、

 

8515 アイフル 10円配当 - 寄り付き 13円マイナス

8564 武富士 20円配当 - 寄り付き 18円マイナス

 

ということで、結果としてはあまり良くありませんでした。

やはり、目立ちすぎ銘柄は避けるのが、配当取りのポイントだと思います。

 

 

今日の公開ペアの動きです。

今の時点で残っているのは、1ペアだけです。

 

3/18寄り仕掛け
売 4005 住友化 -9.34%
買 4183 三井化学 4.42%

うーん。このペアだけは、ダメですね。

同業種なので、じっくりいくべきかもしれませんが、5%を超えたら切ります。

 

そういえば、3月26日から4月1日まで、日経平均を構成する銘柄が224種で計算されます

それに気がつかず、サヤ取りくんに不具合がありご迷惑をお掛けしました。

緊急で修正版をリリースしていますので、サヤドリラーの方は

新しいものを使ってください。

 

日経平均が224銘柄になることは、全くの想定外でした。

こんな事もあるんですねぇ。

 

では、また明日~

 

2009年3月26日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

2022年12月
« 4月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
メニュー
RSS Feed