投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

JAL上場来安値/バンカメ赤字

今週も終わりになります。

個人的には、今週は色んな事情があって大変な1週間でした。

昼間の日差しが、ポカポカと暖かくて過ごしやすい時期です。

 

昨日は、アメリカダウ平均が10,000ドル超えの後ということで

反落の懸念がありましたが、底堅い相場で10,000ドルを維持しました。

インテルやIBMの決算が良かったので、ハイテク株が堅調を維持しています。

 

既にアメリカ相場が始まっていますが、今日は相場開始前に

バンカメの決算発表がありました。

バンカメ決算は、10億ドルの赤字となっており、金融株を中心に下げそうです。

現時点で、ダウ平均は100ドルを超える下げとなっています。

 

日本市場は、薄商いの中ですが、小幅続伸しました。

円安が徐々に進みつつありますが、一時的な反発と見る向きが多く

輸出関連株も上値は非常に抑えられています。

日経平均株価の終値は、18円高の10,257円と続伸しています。

 

ザラ場が終わった後からですが、為替相場が一段の円安が進行しています。

ドル円相場は91円台を付けており、円安が一層進んできています。

本当に一過性の動きかどうか、見極めが必要です。

 

経営再建中のJALは、銀行団との債権放棄が不調です。

債権放棄と追加融資を求めており、非常に厳しい内容になっているためです。

一筋縄には再建計画が進むことはなく、年末の資金繰りに向けて

待ったなしの展開になってきています。

今日は、JALの株価は一時100円ぴったりをつけており、上場来安値をつけました。

このまま経営再建案が決まってこないと、来週は100円を割ってきそうです。

銀行だけではなく、株主に対しても一定の責任を持つことになる可能性もあり

今後の行方が気になりますね。

 

日本市場でも、決算予想がチラホラと出ています。

個別には紹介しませんが、サヤ取りにも影響がある内容が含まれると思いますので

ニュースのチェックは欠かさずにやっていきましょう。

 

 

ちょっと早いですが、今週最後の公開ペアの動きです。

 

[10/8 寄り仕掛け]

売 4151 協和キリン -4.05%
買 4041 日曹達 4.59%
利益率 0.55%

ほとんど動きなしです。

このペアは、思ったより動かないですね。

停滞感はありますが、まだ望みはあると思っています。

じっくりした動きですが、来週に期待をかけましょう。

 

[10/14 後場寄り仕掛け]

売 5707 東邦鉛 -1.94%
買 6472 NTN 0.00%
利益率 -1.94%

予想通り、さすがに今日は戻しています。

この辺りを、サヤの天井圏として、戻してくれることに期待です。

来週は、サヤ縮小トレンドに持って行ってくれるかな?!

 

[10/17 寄り仕掛け]

売 6301 コマツ -0.22%
買 3865 北越紀州紙 0.61%
利益率 0.39%

こちらは、今日の新しい仕掛けペアです。

サヤの動きが周期的な動きになっていて、サヤ縮小トレンドの傾向があります。

このまま、周期的な動きに沿って、サヤ縮小トレンドに乗って欲しいです。

来週が楽しみです。

 

来週も、サヤ取りでがんばっていきましょう。

 

今日も、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

良い週末をお過ごしください。

2009年10月16日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

2023年1月
« 4月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 
メニュー
RSS Feed